コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


31
Category: 飼育   Tags: ---

オス顔とメス顔

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の11月生の子犬の仮予約を受付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html

=========================


コリーの飼育経験が少ない人の場合、同じ色のコリーを
顔だけで個体識別することは不可能だろうと思いますが、
私のように同じ犬種のみをたくさん飼っていて犬達と一緒に
過ごしている時間が長いと、顔だけで判断できるだけでなく、
顔が見えない場所にいる数頭が一斉に吠えても、誰と誰が
吠えているのか声だけで分かります。


個体識別が難しいトライのコリーの場合でも、首や四肢の
白い毛の入り具合が全く同じで、性別や年齢も同じで、
しかも異母姉妹などの血縁関係であるという場合に限り、
慌てている時や薄暗い時に、たまに顔を見間違うことは
ありますが、年に1回あるかないかです。


自分が無意識に判断している基準は何かというと、たぶん
毛の色ではなくて、耳の位置や離れ具合、目や鼻といった
顔のパーツが顔全体に占める比率等だろうと思います。
声の場合は、頭蓋骨の形状や胸郭の幅や深さや首の長さ
(声帯の長さに関係するはず)等によって微妙に音の高さや
太さが違ってくると思うのですが、母と娘とか父と息子とか、
同胎の兄弟等というのは、かなり似ています。


声で判断する基準には、吠え方もあります。つまり一定の
落ち着いたリズムで吠えているとか、興奮気味に甲高く
吠えているとか、遠慮がちに間隔を置きながら吠えている
といった風に心情により吠え方が違ってきますし、途中で
声が跳ね上がる吠え方をするとか、ある犬が吠えた後を
なぞるように吠えるとかといった、その犬の癖や他の犬との
力関係が吠え方に反映されたりもします。


ですから、今の状況で一番吠えそうな性質なのは誰である
ということも私には分かっているので、姿が見えなくても、
「レモンとカグラとリズが鬼ごっこをしながら吠えていて、
時々、文句垂れて中年のマイヤが吠えているわ。カグラの
声があまり聞こえないから何かを咥えて走っているな。後を
追っているのがレモンとリズだろう」という風に、パソコンで
ブログを書きながら、耳だけで判断しているわけです。


聴覚や視覚というのは、犬を飼う上で非常に大切ですが、
ぼんやりしていると、分からないままで終わります。
この吠え方は、この表情は、いつもと違う・・・とわずかな
差異に気付くことで、犬を危険から救ってやれる場合も
ありますので、愛犬の平常の状態、つまりニュートラルな
状態の声や表情や行動をよく記憶しておいて下さい。


↓は、福とレックスの娘の春ちゃん(可愛く利口に育って
いるようです)のオーナーさんより届いたものなのですが、
左端と右端(春ちゃん)は同胎犬です。顔が非常によく似て
いますが、左がオス、右がメスだとお分かりになりますね。

春ちゃん09夏


たとえ身体の大きさが同じであったとしても、顔は性別に
よって微妙に違ってきます。性ホルモンの影響で、オスの
頭蓋骨は大きくマズル(口吻)は太くなりますから、声が
メスよりやや低く太くなりますし、頭蓋骨全体に占める目の
比率はメスの方が大きくなります。そのせいで、メスの方が
どこか幼く可愛い顔に見えてしまうのです。


動物の顔を見分けるには、色以上にパーツと頭骨全体の
比率や位置関係というのが大切であること、飼育経験を
積んでくると無意識に分かるようになるけれども、意識的に
観察すると、もっと早く識別可能になれるということですね。


=======================
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓の
トップページよりお入り下さい。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R



2
3
4
7
8
12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom