コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


10
Category: 飼育   Tags: ---

◆ブリーダー達への警告◆

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の11月生の子犬の仮予約を受付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html

=========================

迷子や愛護団体に収容された犬たちのレスキューを
積極的になさっているトレーナーさんも多いですが、
中には、レスキューの名目で、ブリーダーに直接交渉し、
売れ残りそうな不人気な色の子犬や健康体だけれども
通常価格では売るのが難しいスタンダードから外れた
体色や毛質の子犬を、無料または低価格で引き取り、

訓練料を上乗せして売る、あるいは後日、その飼主を
自分の躾教室や主催するイベントに招いて稼ぐことを
商売としているトレーナーがいます。


それだけなら良いのですが、自分の気に入らない犬や
訓練がうまく入らない犬を横流ししたり、タライ回ししたり、
他人に頼んで、犬の名前を変え里子に出したりしますし、
ブリーダー達の長年の蓄積した知識や経験談をタダで
引き出そうとして言葉巧みに取り入ってきます。そして
知識を得てしまえば、遠慮なく犬を放り出します。


御自分の犬に愛情を注ぐブリーダーさんに警告します。
「売ることのできない子犬の譲渡先を世話しましょう」と
親切面して先方から積極的に近づいてくるトレーナーに
御注意下さい。

すぐに良い御家庭に渡ればよいですが、そうじゃない
場合もあります。


信用させる為に、1頭目は自分の息のかかった人間に
通常価格で購入させておき、「○○のトレーナーですが」と
言って近づいてくる場合もあります。ブリーダーだけでなく
自家繁殖をしている有名訓練所も狙われます。


関東の一部のブリーダーの間では要注意人物として、
ブラックリストに載っているらしいのですが、ほとんどの
ブリーダーさんは知りません。
どの犬種のブリーダーでも被害に会う可能性があります。
子犬をしっかり健康管理している犬舎(その方が子犬の
飼育も楽だし飼主探しも容易だから)ほど狙われます。

御自分の繁殖犬が可愛ければ、十分に用心なさるように
して下さい。


このブログは他犬種のブリーダーさん達もよく見ていると
思いますので、どうか友人のブリーダーさん達にも知らせて
あげて下さい。スタンダードから外れた長毛タイプが出る
犬種や日本人に不人気な黒系の犬が出てしまう犬種の
ブリーダーの方が、より狙われやすいです。
また、全犬種の詳しい知識を得ようと珍しい犬種にも
興味を示します。



話し上手で、文章も丁寧ですし、表向きは、犬には深い
愛情を示している風を装っていますが、事実は違って
います。まるで、幼児がお菓子に付いている玩具や
カードを集めるかのように、犬種図鑑に載っている
犬達を手元に収集しているだけなのです。だから、
飽きれば簡単に放り出すのです。
犬達の為に、ブリーダーさんは、こんなトレーナーが
いるのだということを忘れないようになさって下さい。

●●実例●●

当犬舎が、その女性トレーナーに無料譲渡した犬達は、
一般の御家庭で幸せに暮らしているようですが、その
トレーナー個人用の犬として生後50日過ぎで販売した
(当犬舎販売の子犬の転売や他人への譲渡を禁ずると
当犬舎サイトに明記)セーブルのオスの子犬は、1歳半に
なるまでに少なくとも6ヶ所、飼主&飼育場所が代わり、
最終的には他のレスキュー活動家に委ねられ、dogooと
もう1つの里親探しの掲示板に掲載され里子に出されて
しまいました。

また、そのトレーナーの共同経営者とも言える女性に
販売したブルーマールのオスの子犬は、1歳になるまでに
少なくとも4ヶ所、飼主&飼育場所が変わって、現在は、
交友関係にある別のトレーナーの元に居るようです。

レスキュー活動を信用を得る為の道具にして、自分が
購入した子犬を、気に入らない(その犬に合った訓練を
上手くできないので)という理由で、簡単に放り出すのは
訓練の専門家のすることでもないし、レスキュー活動家の
することでもないと思います。


彼女たちの主張する「犬の為に、より良い家庭を探して
譲渡することのどこがタライ回しなのか?」とか「介助犬は
何人もの人間でサポートし、飼育場所が変わるものだから、
犬が飼育場所を変えることは当然だ」という風な主張は、
小学生の子供でも分かるような詭弁、ゴマカシです。


訓練の専門家が、自分自身の犬として、生後50日で
自分用に購入したコリーの子犬(セーブル、オス)を
痩せこけた状態にし、犬の呼び名を変えた上で、他人に
依頼し、dogooともう1つの里親探しの掲示板に今年の
8月29日に掲載したという事実(現在は削除されてます)は、
私の周辺の多くの人間が確認していますし、関東の
レスキュー団体の知るところとなっています。



====================

話変わって、オーナーさんから送って頂いた写真です。
マイヤ×レックスの息子の楓と千×レックスの息子の
朝日の仲良し兄弟です。フリスビーの大会にも出て
頑張っているそうです。ボーダー・コリーのように上手くは
ないみたいですが、まっ、それなりに。


Asahi&Kaede090909



=======================
★★★もうひとつのブログも時々、更新しています。↓の
トップページよりお入り下さい。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R





2
4
5
8
11
13
14
15
18
20
22
23
26
27
28
29
30
31

top bottom