FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


18
Category: 飼育   Tags: ---

犬世界に無い行動

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の6月生の子犬の仮予約を受付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

一昨日だったか、NHKの再放送で、世界的に有名な
京大霊長類研究所のゴリラ先生が、
「人間だけが他者を褒めるんです」と言っていました。
どんなに知能が高くても、ゴリラやチンパンジーといった
類人猿には「褒める」という行動は見られないそうです。


考えてもみれば、類人猿よりももっと知能が低い犬は、
他の犬を褒めません。母犬が子犬を「褒める」ことも
全くありません。生まれた時から大人になるまで、
母犬は子犬の身体を舐めたり、餌を分け与えたりする
ことはあっても、「褒める」という行動は、犬の世界では
決して見られません。


訓練の世界では、人は犬の群れのアルファ(トップ)と
しての役割を果たすべく、アルファドッグの役割を模倣し、
訓練中の犬を「叱る」ようにせよというのが通説ですが、
じゃぁ、なぜ、「叱る」ことは、犬の行動を真似るくせに、
その正反対の行動であり、犬の行動では真似たくても
存在し得ない「褒める」ことを用いるのでしょう?


真似しようにも、犬の世界には「褒める」という行動は
存在しません。存在するのは、皮膚への愛撫と食物の
給付だけです。
食べ物を使わずに上手に躾けている人は、いっぱい
いますし、極端に、ベイト(餌)を使って訓練することを
拒否するトレーナーや訓練士もいます。


なぜ、犬の世界では起こらない「褒める」という行動で
犬に喜びを与え、訓練に対して意欲的な態度にさせる
ことができるのか・・・
褒める時の人間の「甘く優しい声」に対して犬は喜びを
表しているのだと思っていましたが、本当でしょうか?


もしかしたら、母犬が赤ちゃんを舐めまわしていた頃の
皮膚感覚が、犬の心に赤ちゃんの頃の喜びの記憶を
呼び起こし、舐められるように撫でられることを喜ぶの
かもしれません。コリーがやたらと人間にお尻を押し
付けてきては撫でろとせがむのも、赤ちゃんの頃に
母犬から与えられた皮膚感覚が恋しいのかもしれない
なんて思ったりしています。


犬の世界には存在しない、「声で褒めてもらうこと」と
母犬がしてくれたように「舐めるように撫でてもらうこと」と、
犬には、どちらが嬉しいのでしょう?


うちの犬達のような自然の群れの中では、犬は餌を
得るため、遊ぶため、他の犬の行動を模倣します。
上位の犬は下位の犬を叱るときは、馬乗りになったり、
軽く咬んだりして「叱ります」。
仲の良い犬たちは一緒に何かを追ったり、何かを
奪い合ったりして遊びます。嫌いな相手とは咬み合って
喧嘩をします。「褒める」という行動は存在しません。


舐めるのと食べ物を与えるのと、相手を快適にする為の
2つの行動が同時に見られるのは、幼い子犬と母犬の
間でのみです。


食べ物こそ与えませんが、舐めるという行動が見られる
特別の場合があります。交配後のオスが交配相手の
メスの顔を愛おしそうに舐める場合があるのです。
ブランディは相手に関係なく毎回そうします。レックスは
相手によりけりのような気がします。亡くなったヒューイや
コナンはどうだったか、記憶が定かじゃありません。


交配直後のみに、相手のメスの顔を舐めるというオスの
心理が、感謝なのか、親愛なのか、よく分かりません。
マイヤも譲渡した息子の1頭も他の犬の耳を舐めますが、
それは単に耳の中の匂いが好きなのだと思います。


犬が他者を舐めるという行動の意味をもう少し深く考えて
みたいと思います。ちなみに、舌の構造上、犬は他の犬の
顔や身体を舐める時には下から上、つまり逆毛を立てる
ように舐めます。人間が犬の身体を撫でるように上から下
ではありません。


だから犬の皮膚感覚に訴えて、犬に喜びを与えたい
場合には、本当は毛が生えているのと逆方向に撫でて
やるのが良いのだと思いますが、親密ではない人間と
犬との間で行うと、刺激が強過ぎる場合もあるかも
しれませんので、幼い子供さんや犬に不慣れな人には、
お薦めしません。



=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。

エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R



1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom