FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


05
Category: 飼育   Tags: ---

お父さん犬は・・・

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の6月生の子犬の仮予約を受付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

今見たローカルニュースの話ですが、子供の日なので
「大人になったら何したいですか?」とインタビューを
受けた小学生低学年の男の子が答えていました。
「お金を稼ぎたい」
「稼いで何をしたいですか?」
「ローンとか払いたい」
なんとも健気ではないですか。子供って、可愛いですね。
お父さん、お母さんの苦労を何とかしてあげたいと思って
いるんですね。


さて、うちのお父さん犬、ブランディ君の近況画像です。

090505-1Brandy

何をしているところかと言うと、摘果したスモモの実を
拾って食べようとしているのです。
早朝、姪のことでブログを書いた後、いつもの犬舎仕事を
済ませて、遂に犬の運動場のスモモの摘果に取り掛かり
ました。熟し始める前に実を減らしておかねば、大変な
量の生ゴミになってしまうのです。


十数年以上、無農薬栽培の為、また樹液が甘い為、
毎年、たくさんの毛虫やキラレという害虫が付きます。
今までは、全て手作業で毛虫やキラレの付いた葉を
むしっていたのですが、今年は犬に害が無い竹酢液を
使ってみることにしました。

http://www.take-sumi.com/tikusaku/tikusakutoha.html


でも、結局、竹酢液を撒いたあとで、余分な実を落とす
ついでに、手作業で葉をむしって取りました。
順番を逆にして、摘果した後で少なくなった枝葉や実に
竹酢液を撒けば、省エネできたのですが、思いつきで
やってしまったので、手際が悪いのです。


数時間かけて余分な実を落とした後で、こんな事に
なりました。ブランディは、お腹が弱いくせに、去年の
味を覚えているので、拾うのに必死です。

090505-2Brandy


撮影した後すぐに落とした実をかき集めて捨てました。
枝に残した実が膨らむ時期に大雨が降ると、プチン
プチンと実が裂けてダメになってしまいます。上手く、
その時期をやり過ごせば、今年は豊作です。


090505-3


「私は、甘くなるまで待つの」と言っているかのような
リズちゃん。一番食い意地が張っているくせに、泰然と
構えています。

090505-4Liz



拾い集めた大きな実にはほとんどといって良いくらい
犬の歯型が付いていました。青いままでも食べれる
ようになるには6月初旬まで待たねばなりません。
その頃になると、成犬たちは立ち上がって、枝から
勝手に青い実を採って食べようとします。このスモモは、
特別に甘いので、漬ける前の梅干しのような大きさに
なれば、緑色をしていても食べれるのをうちの犬達は
知っているのです。


6月下旬の子犬が産まれる頃が、一番多くスモモが
実る時期になるので、成犬達が食べ過ぎないように、
朝起きるとまず、脚立に乗って、実を採るという仕事が
通常の犬舎仕事に加わります。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。

エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R





1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom