コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


01
Category: 飼育   Tags: ---

マスクと二酸化塩素

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の6月生の子犬の仮予約を受付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

予想したとうり、空港での検疫開始前に帰国した人で
新型インフルエンザの可能性のある人が出ました。
午前1時過ぎの放送を生で聞きましたが、横浜市と
厚生労働大臣と連絡がつかないという事そのものに、
日本の危機管理の不備が憂えます。
たぶん、疑わしいと言われている高校生が感染して
いなかったとしても、日本のどこかに既にウィルスは
入り込んでいるのじゃないかという気がします。


それで、遂に高いインフルエンザ用のカップ型マスクを
NETで購入しました。感染症が専門だという獣医さんが
運営しているサイトで昔から大々的に鶏インフルエンザ
対応マスクの販売をしているのを知っていたので、見に
行ってみました。


すると、医療機関等からの大量注文の為、既にいくつか
品切れになっている種類もあったので、大きな病院へ
出入りすることの多い両親に装着させねばと思って、
1枚300円以上のを40枚購入しておきました。


これで、流行ったとして、父母がどうしても通院しなければ
ならない数日間は、なんとかなります。地元のチェーン
展開している薬局に置いている格安マスクや従来型の
四角いマスクでは、大した効果は望めません。つけるなら
しっかりしたものをと思いました。


マスク以上に危険かもしれない手指の方は、先日、犬用に
業務用の二酸化塩素を買い足したばかりなので、それを
スプレーに入れて渡しておかねばなりません。


普通の人より感染症に弱いはずの老人が、最も感染した
人が現れる可能性の高い場所に頻繁に出入りするのです。
老人たちのマスクの扱いや消毒の仕方は、非常に、ざっと
したものです。うちの両親に限ったことじゃありません。
切り傷など、唾でも付けておけば治るみたいに思っている
くらいです。


父母がインフルエンザをもらってくれば、私にも移ります。
もし、私が隔離されたら、犬達の世話をする人間が居なく
なるのです。私は、あちこち病院をうろつく両親の後を
付いて回って、二酸化塩素を二人の頭からスプレーして
回りたいような心境です。


連休が始まる前に空港でインタビューを受けて、呑気に
「マスクと手洗いをしますから」とにこにこと答えていた
人達が恨めしいです。きっと、あの人たちの何人かは
ウィルス持参で帰国するでしょう。薬用石鹸をあちこち
置いてくれているような国は日本くらいでしょう。手を洗う
水すら満足に手に入らないかもしれない国にゆくのに、
そんなに呑気で良いのですか?私なら、キャンセル料を
払って旅行をキャンセルしてます。


動物愛護センターや保健所で、動物取扱業の義務講習を
数時間受ける時ですら、終わってから車に乗り込む時には、
靴底と頭から全身に二酸化塩素をスプレーし、自分宅の
敷地に入れば、タイヤにスプレーし、着ていた服を脱いで
塩素系洗剤で洗い、手も顔も洗ってからワクチン未接種の
子犬たちに触れるようにしていたのです。会場でもらった
講習料の領収書や持参した筆記具にまで二酸化塩素を
スプレーしたくらいです。
それでも完ぺきではないのです。それくらい、ウィルスの
予防は難しいはずです。


感染した人が咳をする。それが自分の服につく。その服を
自分の手で知らずに触る。ゴミが目の端についたのか目が
かゆい。手で目をこする。それだけで移ります。


犬パルボや犬ジステンバーのウィルスは、人間には移らず、
人間が介在して犬から犬へと運ぶだけですが、今回の新型
インフルエンザは、自分自身が感染してしまうのですから、
私は、予防しきれる自信がないです。


だからこそ、機内に液体の消毒薬も持ち込めず、マスク
だって、しっかりした物を滞在日数分持参した様子もない
のに、ニコニコ笑いながら、感染者がたくさんいる国々へ、
遊び目的で旅立って行った人たちを恨めしく思うのです。


リーマンショックと言い、インフルエンザと言い、お金と人の
グローバル化のせいで、私のように、日本を離れることも
できず、マネーゲームにも参加することのできない人間は、
迷惑を被るばかりです。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。

エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R




2
3
4
7
8
12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom