コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


09
Category: 飼育   Tags: ---

痩せない仕事でした

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の初夏生の子犬の仮予約を受け付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

ヘルパー実習の2日目を終え、訪問介護の実態が少し
分かりましたが、まだ18日、19日と2日連続しての
遠くの施設での介護実習が残っています。
とりあえず、それまでには糖尿病の検査入院中の父が
退院してくれるので、病院への母の送迎はしなくても
よくなります。


自宅での仕事でずっとやってきているので、交通量の
多い市街地にある病院まで、込み合う道路を片道
30分かけて毎日往復するのは、けっこう疲れます。
しかも入学式、始業式直後の実力テストがあるので
生徒2名ですが、夜の授業も集中的にやっています。


犬達は、やっとヒート中のメス3頭の受胎可能時期が
終わりそうなので、やや緊張が取れてきました。
交配する予定のメスのヒートはもうじきなので、毎日
チェックをしています。その子のヒートが来たあとで
若いメスたちのトップヒートが連休中くらいに相次いで
始まるだろうと思うので、また緊張状態になります。


オス同士のケンカ防止、メス同士のトラブル回避、
間違ってオスがメスに自然交配してしまうことの
徹底回避とオスがメスを呼ぶ吠え声のセーブと
私はピリピリした状態になります。
とてもゴールデンウィークだと浮かれた気分には
なれないでしょう。毎年のことですが、世の中の人が
楽しんでいる時は、逆に仕事で気が抜けないという
ことになります。


訪問介護の実習では、1日3軒を訪問しましたが、
色々なタイプの御家庭を学校が用意してくれていて、
1軒目は難病の方の歩行訓練の介護、2軒目は、
寝たきりの老人の排泄介護と食事介護、3軒目は
独居老人の家事支援でした。


今、一番需要があるのは、家事支援&介護をする
訪問介護職だそうです。施設介護は、労働時間が
8時間以上と長くても大丈夫な人や20歳代のような
若い人が求められているらしいと分かりました。
実際に、実習の現場を見ていても施設職員は若い
人が多いです。
そして、もう一つ気付いた意外なことが・・・


介護は体力的にも精神的にも大変な仕事だから
痩せた人が多いのだろうと思っていたのですが、
事実は逆でした。家事労働と同じタイプの運動に
なるので、身体が疲労するだけで、余分な脂肪を
燃やして痩せるところまでゆかないのでしょう。
ちょっと期待はずれでした。


痩せる為には、仕事とは別に運動しないと無理
みたいです。学校に置いてあった介護雑誌には
糖尿病になりやすいかどうかを生活習慣や遺伝や
その他の面から検証するという記事があり、点数を
数えてみたら、生活習慣には当てはまるものが
ほとんど無いのに、遺伝的素因(親戚に糖尿病
患者が居るとか、高血圧の人が居るとか)だけで、
十分に罹患の可能性大となりました。


一番痩せていた20歳代と比べて20kg近くも
体重が増えているので、せめて5kgは落として
おかねば、やがては父のようになってしまいます。


私は、煙草もお酒も飲みませんし、コーヒー紅茶は
ブラックです。野菜は必ず毎食何種類も摂りますし、
肉はあまり食べないのですが、麺類やデザートの
類が多いのと、夜に食べる量が多いのと、たぶん
遺伝的に膵臓の消化酵素が不足がちで筋肉量も
少ないために太るのだと思います。


夜に食べる量を減らそうと思っても、夜中に本を
読んでいることが多いので、頭を使うせいで、
どうしても脳が糖分を要求するのです。


糖分を摂るのを止めずに体重を落とそうと思えば
犬と一緒にせっせと歩くしかないですね。1日に
連れ歩く頭数を2~3頭から4~5頭に増やして
週に3~4日で1日の運動量が1.5時間なのを
週に6日以上、1日の運動量を3時間くらいにまで
増やさねば、元の体重には戻せそうにないです。
年齢的にもどんどん代謝能力は落ちてゆき、しかも
運動時間を確保するのも難しいのにねぇ。


でも一念発起して頑張らねば近い将来、糖尿病に
なってしまうでしょう。かつて10kgダイエットに
成功した時期もあるので、頑張ってみようかな。
学生時代の宿題提出やテスト勉強と同じで、お尻に
火が付かねばできないタチなのですが、やらねば
ならないと覚悟すれば徹夜してでも必ずなんとか
してきましたので、学生時代のつもりで頑張ろうと
思っています。無駄に医療費は使いたくないです。


今日はお天気がよく、病院への母の送迎が無い日
なので、どれか1頭洗おうかと思います。
うちで成犬用に使っているのは↓のサイトで取り寄せ
している1ガロンサイズのシャンプーです。メーカーは
アメリカの#1オールシステムズです。ここのスーパー
クリーニング・コンディショニングシャンプーというのを
ずっと使っていますが、特にショーに出す為に薄毛を
増やして見せたいなどという要望がなければ、屋外で
飼う犬には非常に良いと思います。


#1のシャンプーに関しては、↓のサイトが一番安くて
早いです。5250円以上の買物で、送料無料、代引き
手数料無料です。他のサイトの販売価格と比べて
1000円くらい違います。7日の午後に注文したのが
8日の午前に届きました。大阪から愛媛ですから近い
ほうですが、それでも迅速だと思います。


http://www.wan-o-wan.com/?mode=cate&cbid=9415&csid=1


子犬用や室内で過ごすことの多い犬の場合は、ドッグ
フードメーカーのアボダームから出ているアボダーム・
グリーンシャンプーというのも低刺激でお薦めです。
どちらもリンスはしなくて大丈夫です。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。

エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R





2
3
4
7
8
12
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom