FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


02
Category: 飼育   Tags: ---

「一人と一匹たち」を見て

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の秋冬の子犬の仮予約を受け付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

昨日になってしまいましたが、3月1日の夜、何気なく
NHK教育のETV特集「一人と一匹たち」を見始めたら
トイレにもゆけなくなって、最後まで正座して見続けて
しまいました。
番組終了後、もしかしたら、カメラマンの小西修氏の
サイトがあるかもと思って調べたら、すぐに見つかり、
その中のブログにも番組の紹介がありました。

http://www.top-virtual.com/kabuto/diarypro/


盲目のふりをして違法に国から大金を得る元公務員や
生活保護を受けてはパチンコ屋で過ごす人や、働くのが
厭で軽犯罪を繰り返す人々がたくさん居て、のうのうと
暮らしているのに、多摩川河川敷のホームレスの人達は
アルミ缶を集めて得たわずかのお金の大半を捨て猫や
捨て犬の餌代に使っていました。


子猫や子犬を捨てるのは、おそらく普通の暮らしができ
住む家のある人達です。そして、ホームレスの老人達を
撲殺するのも、そういう普通の経済的な豊かさの中で、
人の痛みや動物への慈しみの心を学ばずに育ってきた
非行少年たちです。


ほどほどか、それ以上の豊かさの中で暮らしている
人々が、社会的な弱者でありながら犯罪に手を染めず
働くことを放棄していない心優しい人たちに、自分達が
遺棄した猫や犬の世話を押し付けているのです。
援助されて良いはずの人々が援助されず、ずるくて
根性曲った人間が得をする嫌な国です、今の日本は。


ずっしりとくるシビアな番組でしたが、ホームレスの
老人たちに対してごく自然に敬語を使う小西御夫妻の
ような人々が居ることと、ホームレスの老人達と暮らす
猫や犬の表情が、とても幸せそうなのだけが救いでした。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。

エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R



1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom