FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


15
Category: 飼育   Tags: ---

仲良しハーディングドッグたち

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の秋冬の子犬の仮予約を受け付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

昨年、7月に生まれたマイヤの子供達の中に2頭だけ
とびきり小さい未熟児の男の子たちが居て、特別枠で
オーナー様を探し、2頭とも良い御家庭に恵まれました。


マイヤ未熟児2頭080825


その片方のセーブルのネオ君のお宅には、9月5日に
生まれたリズの息子のブルーマールが行き、2頭とても
仲良くしていますが、最近の写真が、オーナー様より
届きました。


NeoCinza2-1


ラフコリー2頭は、非常に目を引くようで、ドッグランで
写真を撮らせてくれと言われることが多く、グレーの
部分が多いブルーマールであるシンザ君は、ホワイト
タイガーと言われたりもするそうです。
セーブルのコリーは、ライオンみたいと言われることは
多いのですが、ホワイトタイガーという表現は初めてです。


オーナー様から送って頂いた画像の中で面白かったのは
2頭のドッグランデビューの時の写真です。たくさんの
犬が居て、色々な犬種が居るのに、集まっているのは
ラフコリー2頭、ボーダー・コリー、シェルティです。
飼主さん達が仲良しだから、犬達も仲良く一緒なのかも
しれませんが、オフリード状態で、どこへでも行ける状況
なのに、ハーディング・グループの犬ばかりが固まって
いるので、面白いなと思いました。


NeoCinza2-2Dogrun


実際に、ラフコリーを飼っているお宅では、ボーダーや
シェルティなどのハーディンググループの犬を一緒に
飼っているケースが多いです。
また、他犬種も混じっていて数種類の犬種を飼っている
お宅の場合でも、なんとなく気が合うのかハーディング
グループの犬同士は、他のグループの犬よりも仲良く
しているケースが多いようです。おそらく好きな遊びや
遊び方や反応の仕方が同じだから、自然とそうなるの
でしょうね。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R



2
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom