コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


23
Category: 飼育   Tags: ---

老犬は寝てばかり

■コリーの子犬、生まれています■
http://airwoman.if.tv/08pups.html

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

=======================

日本中が異常な暖かさだったとニュースでは言って
いましたが、うちの辺りは異常な寒さで、風はビュー
ビュー吹きつけるし、日は差さないし、小雨は降るしで、
さんざんでした。


うちの最長老でもうすぐ13歳になるミリオンと10歳に
なるシェルティのビビは、日に数回トイレと日光浴に
出る以外は、室内のサークルの中にいます。今日は
特別に寒かったので、日光浴の時間は取りません
でした。
ミリオンの毛は多いですが、老齢ですから、体温調節
能力が低くなっているはずなので、暖房jまではして
いませんが、できるだけ温かい部屋においています。


退屈かなと思いきや、そうでもなくて、寝ている時間が
多くなっているので、外へ出してやろうと思い、部屋に
行ってみると、ビビとくっついて熟睡していたりして、
起こすのがかわいそうで、そのままドアをそっと閉めたり
しています。


人間も同じなのでしょうが、赤ちゃんと年寄りは、浅い
眠りを長くとらねばならないようにできているのでしょう。
ミリオンの母親の凪は、12歳で突然倒れ、12歳半で
亡くなりましたが、ミリオンは、なんとか今年の冬は
乗りきってくれるかなと思っています。


今の家ができた年に生まれた子で、生後5ヶ月の折に
父に庭を潰して犬用の運動場を作ってもらい、そこへ
成犬のノエル、サリー、凪と一緒に4頭で出したら、
数十分後に子犬だったミリオンのギャンという声がし、
駆けつけたら、後肢がブラブラしていて、折れたのが
分かりました。すぐに病院へ連れて行き、緊急手術に
なりました。


何も危ない物は無かったので、一緒に遊んでいた
サリーの下敷きになったのだろうと思いました。
ほんの一瞬のことで、どうしようもなく、ミリオンは
手術で金属を埋め込み、絶対安静の暮らしになり、
成長期だったので、毎週、ギブス交換に通院しました。


ミリオン用に運動場を作ってもらい、運動場を開放した
その日に大腿骨骨折をするだなんて、なんてついて
いないんだと思いましたし、世話は大変でしたが、
今にして思えば、大した事じゃなかったという感じが
します。治る見込みがある怪我や病気の介護は、
大した苦労ではないのです。“治る”という希望が
ありますから。


幼い頃には大変な思いをしたミリオンの飼育でしたが、
はやくも老犬介護の心配をしなければならない年齢に
なりました。本当に、犬の一生は短いものです。



=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R





2
3
4
7
8
12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom