FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


12
Category: 飼育   Tags: ---

馴致が生む性質面の個体差

■コリーの子犬、生まれています■
http://airwoman.if.tv/08pups.html

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

=======================

私は、自分自身で繁殖したのは、ラフコリーだけですし、
他の犬種のブリーダーになろうという気はないのですが、
訓練のプロの方からは、伴侶として飼うのなら、私には
ドーベルマンの方が合っているのじゃないかと言われて
いますし、自分でもそうかもなと思ったりもします。


自分の犬としてではないですが、番犬として飼っていた
経験はありますし、中学生の頃に、自分で散歩に連れ
出していた経験はありますから、まんざら知らない犬種
ではないのですが、他の犬達が何頭もいる環境では
とてもドーベルに手を出そうという気にはなれません。


一昨日、警察官たちを襲った闘犬らしき犬が射殺されて
いましたが、マスチフ系の闘犬ほどではないにしても
ドーベルやシェパードのような犬種は、よほど心して
訓練に取り掛かり、厳重な管理をしなければ、体力や
顎の強さや警戒心や攻撃性の強さの為、甘やかしたり
ストレスをかけ過ぎたりすれば取り返しのつかないことに
なるのは分かりきっているので、十分な時間を1頭に
かけれない状態では、魅力は感じても、手を出すことは
許されないと思っています。


その点、コリーは、ある程度の自主性を持って、適度に
人間の暮らしに合わせてくれるので、初心者にも大きな
苦労なしで、一般的なファミリードッグとしては、問題なく
飼えてしまいます。


ただ、犬が勝手に人の暮らしに合わせてくれ、いちいち
コマンドを与えなくても、犬任せでなんでも上手くいって
いるからといって、訓練試験や競技会やセラピードッグの
認定試験などで楽に良い成績が取れるわけではなく、
幼いころから徹底した馴致と訓練がなければ無理です。


徹底した馴致がなくてもそれほど動じない犬種もあると
思いますが、コリーの場合は、感受性が強いだけに
ファミリードッグとしては非常に飼いやすい点である、
周囲の空気や人の感情を即座に読み取るという能力が、
試験や競技会で必要とされるところの不慣れな場所で
堂々とした態度を取るということを困難にしてしまいがち
だと思います。


私が飼った2頭目のコリー、サリーは、CDの審査会に
出したのは4歳すぎでしたが、4歳になるまで、ありと
あらゆる乗り物や場所に慣らしていましたので、さほど
緊張せずに良い成績で合格できました。2頭飼育の
頃には、馬術も続けていましたが、それでも十分な
時間が取れたのです。でも、今はそれが困難です。


昨日は、生後6ヶ月のカグラをいきなり、外回りの
コースに連れ出し、途中、何度もしり込みするのを
褒めたり、スワレのコマンドを入れながら、2kmほど
歩かせました。敷地の外を歩かせたのは、昨日が
3回目でした。


特に左横を歩くことを教えていたわけじゃありませんが、
交通量の多い道路の脇の狭い歩道を歩かせるので
自然と脚側行進になってしまうのです。たぶん、今日、
もう1回2kmのコースを繰り返せば、リード付きでの
脚側行進はできるようになっていると思いますが、
途中で出会った小型犬数頭に吠えられて、固まって
いたので、車酔いの克服と犬慣らしとは、かなりの
時間がかかりそうです。


その点、車に強いレモンは楽です。涎を出さないので
いつでもどこへでも連れ出せます。
ただ、すでに生後7ヶ月になっていて、犬がたくさん
集まる場所はサンダーの競技会見学の時しか経験が
ないので、犬や人間の集団に慣らすのには、時期が
遅すぎるだろうなと思っています。もちろん、普通に
暮らす分には全く問題がないのですが、将来的に
試験や競技会に出すには、幼い頃の馴致が不十分
だろうなと思っています。


ドーベルの場合も、コリー以上に、幼い頃の馴致を
徹底して行わねばならないらしく、コリーが幼時の
馴致が不足すると物に動じる面が出てきてしまうのに
対してドーベルの場合は、警戒心や攻撃性が目立って
きてしまうという違いはありますが、どちらもあどけない
時期に、きちんと叱るべきところは厳しく叱りつつ、よく
褒めて心から可愛がり、同時に多くの人や犬と接する
機会を多く持っておいた方が、育ってからの性質面で
個体差が大きくなる犬種だと思います。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R




1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom