コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


13
Category: 飼育   Tags: ---

11月9日の訓練競技会

■コリーの子犬、生まれています■
http://airwoman.if.tv/08pups.html

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

=======================

徳島での訓練競技会から戻ってから、お天気が悪いことも
あって、山のような洗濯物その他、仕事が多く、子犬の
空輸もあって、ブログを書いている時間がありません。

11月3日は、ラプターたちの胎の誕生日、11月9日は、
譲渡したマイヤの子犬たちの誕生日でしたが、競技会に
行く準備ですっかり忘れていました。
いまさらですが、11月3日生と9日生の子犬たち、
お誕生日おめでとうございます。


とりあえず、競技会会場で合流したレモンたちの同胎の
あずきちゃんの可愛い画像と前日に競技会デビューし、
2日目の競技会で審査中のサンダーと訓練士さんの
画像を貼っておきます。会場へ同伴したレモンとカグラの
画像は、後ほど。
この2頭は、競技会へ行く3日前に、初めてリードを付け、
2~3分練習しただけだったのですが、競技会会場で
慣らすことができました。


サンダーは、一旦、犬舎に連れ帰り、時期を見て、再び
預けることになります。
アジリティと合わせて、500頭もの参加のある大きな
競技会で、冷え込んで雨模様の悪天候だったのですが、
不景気もどこ吹く風と言った盛況でした。


御無沙汰していた友人にも偶然会えて、あずきちゃんの
オーナーさんたちとも御一緒でき、とても楽しい一日に
なりました。撮影は、いつもお願いしているセミプロの
友人に依頼したので、良いのができあがると思います。
競技中のサンダーのMOVIEができてきたら、じっくりと
鑑賞しようと思っています。


自分が育てたコリーを訓練の分野で、プロの訓練士が
扱うのを見るのは初めてですし、本番では、サンダーが
動揺しないようにと遠く離れた風下から見ていたので、
ミスしたのは分かりましたが、顔つきまでは見えません
でしたので、じっくりMOVIEを見てみたいと思います。
(これはUPするかどうかは分かりません)


訓練ではコリーしか扱ったことがない私の手を幼時に
離れ、他犬種の訓練の経験が豊富なプロ訓練士が
扱った時に現れて来る特徴が、飼主の癖を排除した、
その犬種の特質だと思いますので、改めて、コリーの
気質や性能を見極めれるのではないかと思います。



画像は、あずきちゃんのオーナー様から頂きました。

羊さん用の鈴がお似合いのあずきちゃん。父は
ブランディ、母はジョイ。

あずき081109


ハンドラーが隠れての“伏せて待て”の最中のサンダー。

サンダー081109


●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R



1
2
3
4
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom