FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


14
Category: 飼育   Tags: ---

子犬撮影用小道具

■コリーの子犬、生まれています■
http://airwoman.if.tv/08pups.html

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

=======================

●当犬舎繁殖犬のオーナー様は、まず、↓を一読
お願いします。事情により特別価格で提供可能な
セーブルの子犬についてのお知らせです。
http://airwoman.if.tv/08pups.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週はお盆の週なので、撮影会は無し。で、下手くそ
ながらコンパクトデジカメで私が撮りました。
コンデジを使っての子犬の室内撮影は、一眼レフのように
シャッター速度が速くないので、本当に大変です。
「可愛い!」と思ってシャッター切っても、写っているのは
通り過ぎた後のしっぽだけなんてことはしょっちゅうです。


●本日は、ペットシーツの中綿を食べるようになった為
ペットシーツをどかして新聞紙だけにし、寝床には成犬の
クレイト用のボアシーツを敷いてみたところ、お子様皆さん
大集合してチェック体制に入りました。

Boamat2-1F&Mtai


Boamat2-2F&Mtai


●↓は、ボアシーツに飽きてきたところ。

080814F&MtaiCircle


撮影会では、有名プロハンドラーに広告用写真を
頼まれたり、メジャー新聞に入賞作品が載ったり
しているセミプロカメラマンの友人に撮ってもらって
いるので、抜群の出来栄えになりますが、それでも
子犬の撮影は、人間モデルのように化粧や光線で
作り込むことができず、こちらの注文に応じた姿勢を
とってくれるわけでもないので、いくら背景や小道具を
工夫しても、実物の20%増しの可愛さになったりは
しません。


豊富な経験に裏打ちされた撮影技術のある友人を
もってしても子犬の可愛さの100%が表現できるに
過ぎません。私のような下手くそな人間が撮れば
せいぜい本物の50%の可愛さを表現できるだけです。


いくら最近のカメラやレンズの性能が良くなってきたと
いっても、最終的には、写真の良さを決めるものは、
構図とタイミングです。
そして、“ただ撮っただけ”の写真ではなく、“作品”
としての写真の善し悪しを決めるのは、写真が子犬の
何を見る人に訴えかけるか・・・幼い心に宿る豊かな
感情をどういう風に表現するかに尽きます。


子犬の骨格その他の判断のための写真には、そういう
表現は不要でカタログ写真のように撮ればよいですが、
子犬の精神面、つまり感受性豊かに十分手をかけて
育てられているかどうかの表現には、撮影者の技術や、
余分な物を排除し子犬の毛色や表情を引き立てるような
背景や小道具が必要になってきます。
当犬舎のサイトのTOP画像参照。
http://airwoman.if.tv/


一番理想的な撮影の為のシチュエーションは、屋外の
自然光の下で、背景が芝生や森といった自然の緑の
場合です。そういう状況で撮れば私のような下手くそ
カメラマンでもまあまあのが撮れます。


子犬の撮影において、一番簡単に良いのが撮れるのが
芝生の上での屋外撮影で、一番難しいのが蛍光灯の
下での近距離の室内撮影なのです。腕に自信のない
人は、是非とも愛犬撮影用に芝生を植えましょう。私も
植えたいのですが、犬たちに掘り起こされるので、半ば
諦めています。


カメラやレンズが良かったり、知識が豊かなだけでは、
子犬の内面の表現はできません。私が、多忙な中、
友人に頼んで無理をしてでも撮影会を行い、子犬たちの
写真を撮ってもらうのは、本職のカメラマンよりもずっと
子犬の情緒や健康状態の表現ができるからです。


重たい一眼レフを片手で持って、もう片方の手で子犬の
視線をコントロールしながら、瞬きの瞬間をも逃さずに
撮影できる技術は付け焼刃ではありません。能書きや
知識ではなく、撮る為の“技能”があるのです。
子供の頃から○十年もの間、ひたすら動いている犬を
撮り続け、天性のセンスもありますが、ああでもない
こうでもないと常に工夫し続けているからできるのです。


さっき、当犬舎の撮影用小道具として定番である
タブトラッグスの新色が届きました。
これは、イギリス製のリサイクルポリエステルを使った
バケツですが、子犬の玩具にもなりますし、飼育にも
園芸にもその他生活全般に役立つ優れものです。
夏の主力商品なので、そろそろ在庫をはく為に、値を
下げている店もあり、お買い得です。


●1個だけサークルの中へ入れてみたら・・・
タブトラッグス2-1


●3個すべて入れてみたら・・・このあと、ウンチで
汚すからと取り上げたところ、子犬たちに一斉に
泣いて文句を言われたので、1個だけサークルの
中に戻してやりました。
タブトラッグス2-2


今年は新色の3つを購入したので、合計が12個になり
それぞれが子犬や成犬の飼育で大活躍しています。
来年は、今年買えなかったトランスルーセントを買おうと
思っています。非常にソフトで軽量、でも、丈夫で水に
強くて紫外線をカットするので、ペットの居る御家庭に
自信を持ってお薦めできる商品です。

http://www.rakuten.co.jp/analostyle/696960/718681/

http://www.rakuten.ne.jp/gold/analostyle/collection/tubtrugs/


●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R





2
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom