fc2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


03
Category: その他   Tags: ---

2日続きの天災と航空機事故再び

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2024AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

燃え盛る飛行機が映る度に
貨物室に目が行きます。
おそらく助け出される
ことなく死んでいく犬や猫が
いるはずです。

ブリーダーをしている時、
新しい飼主さん宅に送る
子犬や交配に送る台メスが
乗る飛行機が無事に着陸するまで気が気ではありません
でした。
お正月やお盆の時期は手荷物
として持ち込まれる犬猫と
違って、貨物として人とは
同伴せずに送られる犬猫は、
乗客の荷物で貨物室が
塞がった場合には載せて
もらえないので、事故機の貨物室に
載せられている犬猫は
他の月よりは少ないと
思いますが、それでも北海道のブリーダーの手を離れた
子犬や子猫は乗っている
はずです。天塩にかけて
育てた子犬や子猫がこんな
形で絶命するのは身を切られるように辛いと思います。
原因は人的ミスなのかも
しれませんが、人命以外にも
失われた命があることを
報じてもらいたいです。





今回の2日続きの大きな地震と翌日の航空機事故は今から41年前の
2日続きのホテル大火災と航空機墜落事故のことを思い起こさせます。

1982年2月8日未明に東京の赤坂見附にあったホテルニュージャパンが火災で燃え落ちました。
多くの被害者を出し、その翌朝、
羽田沖で日航機がパイロットの精神疾患による逆噴射で墜落しました。

まさかという感じでした。
ちょうどアメリカの911テロの
放送を見た時の感じと似てます。私はその頃、東京に住んでいて赤坂見附界隈はよく歩いており、
年に何度か里帰りの為に羽田空港を利用していたので他人事ではなく、テレビを食い入るように見ていました。
新年になってすぐの大きな天災や事故は不気味ですね。
自分の不注意が事故を招いたり、他人に迷惑をかけることがないように気を引き締めたいと思います。

●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom