fc2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


01
Category: その他   Tags: ---

龍について

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2024AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

年が明けて2024年、辰年になりました。年賀状を1枚も書けないまま新年を迎えたので、これから書かねばなりません。
龍の絵には思い入れがあります。
昔、中学生の頃だったか日本画の有名な絵を参考に龍を描いたことがあり、その構図がとても気に入っていたのですが、今描こうと思ってもすぐには描けないので
NETで調べてみました。
それでも自分が好きな龍の形や構図は見つからなかったのですが、
面白いブログが見つかりました。
龍の絵しか描かないイラストレーターのブログです。

絵も調べた中で一番好きな絵でしたし、龍に関するうんちくが非常に面白かったんです。
架空の生き物である龍を描くには9つの似せるべき点があるのだそうです。角は鹿、頭はラクダ、耳は牛、目はウサギ、鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、うなじは蛇、腹は
蜃(みずち、架空の生き物)に似せて描くと良いのだそうです。

そして龍は玉を持っていますが、
顎の下に隠しておくこともあり、
その場合は、手に持った玉は描かれません。また、昇龍は天に玉を取りに行く最中なので玉を持っておらず、降る時に持っているのだそうです。そして玉は真の球体ではなく少しとんがっていて、
如意宝珠と言うのだそうです。

中国や日本では龍は縁起が良いものとされますが、アメリカの生地屋さんで龍の絵の生地を探した時に出てくる龍は、蛇のような形というより恐竜みたいな形で縁起が良いものではなさそうでした。
かろうじて日本で描かれる龍の形で気に入ったのが1つだけ見つかり
輸入してA4トートを作る時に使いました。
中華料理店で見るような色調のは欲しくなかったので、青い龍なのが面白いなと思いました。
そしてたまたま日本の手芸店で輸入ワッペンを扱っている所で青い龍を見つけ、即、購入しました。
A4トートの裏側に付けようかと思ったのですが、高かったので裏に付けるのはもったいないと思ってやめました。それで
使い道が見つからないまま寝かせていました。辰年になるから何か作れないかなと思っていたら、最近買い替えたiPadが目に入り、これのカバーなら収まりが良いと思い、大急ぎで年が明けるまでに作ってしまいました。





縁起が良いはずの辰年なのにいきなり大津波の報道で驚きました。
大きな被害が出なければ良いですね。確実に運送関係には影響が出るだろうし、生活物資の値上げ、品不足も起きるのでしょうから、
とりあえず当面の必要品だけ注文しておきました。

ニュースもドラマも戦争物が多いので、気が滅入るからチャンネル変えることが多いです。自分の生活が昇龍のごとくルンルンならそういうことをしなくてもいいのでしょうが。
笑える番組や面白い小説読んで現実逃避するしかないですねぇ。




●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom