fc2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


08
Category: その他   Tags: ---

犬用と猫用の骨壷カバー完成

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2022 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先週、母を整形外科に連れてゆく為、末の妹を乗せて介護車両で
母が居る施設に行ったのですが、
車椅子を引き上げるベルトが奥に入ったまま出て来なくて、何度もスイッチ切ったり入れたり、エンジンを止めたりかけたり、私、妹、施設の職員さんが
順番に引っ張ったりしましたが、
全然ダメでした。ディーラーさんに相談してもダメだったので、
仕方なく母を整形外科に連れて行くのを延期にし、整形外科で
待っている上の妹と叔母に
会いに行きました。

結局、その翌日にディーラーさんが来て、フックを専用ポケットに
仕舞わず少し出た状態でスイッチを入れた為、奥の方に入り込んで
出てこなくてなっていたのだと
分かりました。

修理しなくて済んで良かったと
思い、来週の月曜日に母を
整形外科に連れて行くことにしていたのですが、一昨日、施設からの電話で職員1人と母が居る階の利用者さん1人にコロナの陽性反応が
出たので、これから全員の検査をするとのことでした。

母が陽性かどうか分かったら知らせてくれとお願いしてあったのですが、昨日、陰性だったと連絡があってホッとしました。
これで感染者が出たのは3回目で、年内は施設外へ連れ出せないと思うので、来年になるまで母には会えそうもないです。


かねてより作りたかった猫用と
犬用の骨壷カバーを作って撮影したので画像を載せておきます。
猫のには3寸、シェルティのには
4寸の新品の骨壷が入っています。
私が昔からお願いしている地元で1番古くからやってるペット霊園は
大型犬でも4寸で、シェルティの
ビビが亡くなった時の骨壷は3寸でした。













骨壷カバーを出品する時に撮影で
使おうと思って買ってあった
アメリカのウィローツリーの人形を隣りに並べました。
どちらも一目惚れで、祈りのポーズの人形はすぐ購入できたのですが、忘れな草を抱いた人形はなかなか在庫がある店が見つからず、あちこち探し回りました。

私が最初に弔ったコリーのノエルの骨壷は絵柄入りで3種類から選べたのですが、忘れな草にしました。弔う花のイメージは青やパープルや白かなと思いますが、
ペットの場合は、華やかなのもアリですね。
巾着部分は猫用には魚の骨柄の輸入生地、犬の方は国産の肉球柄です。内布にはクッション性のある
キルト布を使っていますが、猫のは黒、犬のは巾着部分と同じ柄のキルトです。

他の作家さんが使ってない帆布を
無地部分で使っていて、背面には
亡くなった子の写真、診察券、
生年月日などの記録カードを
入れておく為のポケットをつけました。この外ポケットは市販品でも他のハンドメイド作家さんの作品でも見たことありません。

リボンはしっかりしているグログランリボンを使いましたが、
このMOKUBAというメーカーの
リボンやテープはパリコレの外人デザイナーさん達も好んで使うそうです。
価格はこれから経費や制作時間の計算をして割り出します。

依頼があってホットに多い350ml対応のペットボトルホルダーを作ったので、販売用も作りました。
私が使っている保冷シートは保温もできて手洗いなら洗濯もできる優れ物で、ダイソーのシートの20倍以上の価格です。1メートルが
2000円以上は国産の布では
特に高い方です。
骨壷カバーもペットボトルホルダーも犬猫の生地は全てアメリカに
注文を出し、ドイツの染色工場で
染められたコットン生地です。

350ml対応のペットボトルホルダーは3000円、送料はレターパックライトの370円です。









●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale




ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村



1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29

top bottom