FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


26
Category: 飼育   Tags: ---

デラ死亡、4歳2ヵ月

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2019 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページ

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

ShopNFdollDogCollieTriYsamaP300-170202.jpg

=================================

2015年の8月5日に帝王切開で生まれ、母犬の神楽の麻酔の効きすぎが
胎児に影響して、蘇生に30分以上かかった3頭の子犬達のうちの1頭が
デラです。同胎のディーンは子供の頃に骨折したり、成犬になってからは
トリミングテーブルの上から思いっきり飛び降りて首を痛めたりと怪我が多く
手がかかったのですが、デラは病気も怪我も何もなく順調に育ちました。

それが10月11日あたりから突然、御飯を残すようになりました。あの手
この手で美味しいものをトッピングしましたが、毎回残すようになり、時々、
吐いたりしたので、気にかけていました。でも、13日にはちゃんと食べたので
ほっとしたのですが、ケージの出入りの様子が変で、どこか脚でも痛めているの
だろうかと思って調べましたが、どこにも異常はありません。ですが、歩行が
不安定でコンクリートスペースに出した時には小さいミニオンに寄り掛かるように
して立っているので、これは尋常ではないと思いました。

それで、あまりに法外な治療費がかかる動物病院から転院した先の動物病院に
7月に胆嚢摘出手術を受け生涯、投薬が必要なドリナを午前中に連れてゆき、
そのあと、父の入院費を下ろしに銀行に行ったり、母の為の買い物をしたりして、
夕方、デラを新しい動物病院に連れてゆきました。

ふらついてもうまともに歩けなかったので抱いてゆきましたが、診察の結果、
首から上に原因があり、左半身が麻痺している、原因を突き止めるにはCTでは
不可能でMRIしかない、原因が分からないので治療できないと言われました。
私は前庭疾患だろうかと思っていたのですが、はっきり違うと獣医さんに言われました。

脳腫瘍か脳梗塞か・・・血液検査の結果から内臓から来るものではなく、脳か頸椎
あたりに原因があるのではなかろうかとも言われました。何の前触れもなかったし、
父母たちも元気にしていると伝えましたが、こういう病気は前触れなく、親兄弟と
関係なく起きるものだとも言われました。

四国で1ヵ所MRIがある動物病院があるというので話を聞いてみたら、ひところ
ニュースで話題だった加計学園問題の岡山理科大獣医学部の動物病院でした。
行くなら紹介状を書きます、そこは獣医の紹介状が無いと診てもらえませんとも
言われましたが、ドリナで当時かかっていた動物病院で滅茶苦茶高い治療費を
請求されトラウマになってますから、すぐに行きますとは言いませんでした。
(実はこの日、ドリナの血液検査で前の病院との価格差3000円、1ヵ月分の
薬で2000円、合計5000円安くつきました、年間なら6万円の差です)

私より前に転院した繁殖業者の友人に相談したら、友人宅でスタッフとして
働いている女性が愛犬の白内障の手術で岡山理科大獣医学部で手術をして
もらったところ、術後管理が悪くて、犬が目を掻き壊してしまい、失明して義眼を
入れねばならなくなったのだそうです。私がうちの前で友人と立ち話をしている時に
その女性の車が通過して、友人が、義眼を入れてきたところだと言いました。
病院側の落ち度なので義眼を埋め込む手術の代金は請求されなかったそうですが、
白内障を手術して見えるようにしてやろうとしたら逆に失明させられたなんて
訴訟ものです。結局、高価な機械は揃っていても、犬の為というより学生の勉強の
為の施設なのだろうなと思いました。

転院先のデラの診察をしてくれた獣医さんはMRIの撮影料は5万くらいではないかと
言いましたが、NETで調べると安くても大型犬は9万でした。9万かけて原因が
分かったとしても治せるかどうかは分かりません。岡山理科大の獣医学部で手術と
なると術後管理が不安です。診察してくれた動物病院で手術した場合、夜間は
泊まり込みのスタッフがいないらしいので、それも不安です。

友人に相談したのは18日ですが、実は、デラが自分がデラだということを認識し、
私のことが分かっていたのは、新しい動物病院で診てもらった16日の夕方まで
なのです。
診てもらった日の夜には認知症のようになり、名前を呼んでも反応しませんでした。
だから、もし岡山理科大獣医学部を紹介してもらっていたとしてもMRIの撮影日の
方が死亡した日より後になっていたのではないかと思うのです。

夜中に何時間も悲鳴をあげ続けるので、他の子達が眠れないと思ったので、私の
部屋から大病して死にかけたドリナもジョイも出し、ドアを閉めて私とデラだけにしたの
ですが、朝になれば父の入院先の病院に行かねばならず、さすがに大きな悲鳴で
眠れなくて辛かったです。のたうちまわるのを見ているの辛いですが、自分が誰だか
分からなくなっていたとはいえ、デラが最も辛かったはずです。正直、亡くなって激しい
苦しみや痛みや麻痺から解放されて良かったと思いました。亡くなる前日にはあまりに
激しくもがくので、ふらつく足腰の為に敷いてあった屋外用の人工芝のパネルが曲がる
ほどでしたので、全身に強い痙攣が起きていたのかもしれません。おそらく脳の大半が
破壊され、目も見えず、耳も聞こえてなかったのかもしれません。
倒れ込む様子が、昔、持っていた馬が突然、左旋回を始めて、何十回だったか何百回
だったか数えきれないほど倒れ込んで脳挫傷で亡くなった時と似ていると感じました。
亡くなった馬も脳の血管が切れたのか、原因は分からず仕舞いでした。

昨日の朝、デラが静かに寝ていると思ったら、倒れた拍子に挟まったのでしょう、鼻先が
サークルの柵と柵の間3cmに挟まり、動けなくなっていて、金属の柵のあとがマズルに
ついていましたし、舌が暗赤色になり、息が浅かったので、もう長くはないだろうと
思っていましたが、夜の20:45には息をしていたのを確認しています。そのあと、
犬達に食事を与え、トイレ出しをしている途中で覗いてみたら、もう息をしていません
でした。確認したのは22時で、硬直は来ていませんでしたから、亡くなったのは
21:30くらいだったのでしょう。
転院した動物病院の待合室で撮った画像がデラがデラであった最後の写真です。
4歳2ヵ月、あまりにも短い一生でした。

Della191016p1000-IMG_3138.jpg


こんな記事の時に載せるのはどうかとためらいましたが、今秋と来週は用事が多く、
またしばらく更新できないかもしれないのでレオンママさんから頂いた画像を載せて
おきます。レオン君、シニアになりましたが、若いティファナちゃんと一緒にいると
若返りますね。長生きして下さい。

IMG_3259p1000.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報




1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom