コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


10
Category: その他   Tags: ---

コリー:トライのコリー人形

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

今、BSの「世界ふれあい街歩き」という番組を見ながら、というか聞きながら
書いているのですが(犬が出てくると画面に目をやります)、ヘルシンキの
少年がタップダンスをしていた時、トレーナーに大きなリンクスの顔が描かれて
いました。珍しいですね。日本だと虎や豹等の猛獣類の大きなプリントシャツや
ブラウスは関西のおばはん御用達ですが、リンクス(オオヤマネコ)は1度も
見たことがありません。少年が着ていたのは地味な色調のトレーナーでした。
北欧はカナダやシベリア同様、リンクスは身近な動物なのかもしれません。

さて、前に作ったセーブルのコリーの人形の画像を見たシェルティ飼いの人に
「シェルティかと思った」と予想どうりのコメントがありましたので、奮起して
誰が見てもコリーに見える人形を作ろうと思い、突貫工事で、左半身だけ
植毛を終えました。植毛作業は非常に疲れます。ずっとうつむいているので
背中が痛くなったり、腰が痛くなったりしますし、今回はかなり急いで作って
いるので、腱鞘炎の1歩手前になり、作業を中断しました。

でも、6時間くらいおいて、手直しをしました。植毛前には頭とボディのバランスは
丁度良いと思っていたのに、身体にボリュームが出ると、頭が小さ過ぎるように
思えたので、シェルティに見えないように気を付けながら、頭部を2mm伸ばし、
頭頂部に毛を盛り、マズルの先端も直しました。直す前の画像をフェイスブックに
載せています。ほんの2mmでも印象は変わります。まだ、腹部の毛を間引いて
軽くしたりしたいですし、右半身に植毛しなければなりません。
今回はシェルティには見えないと思いますが、多少、ずんぐりしている方が人形と
しては可愛くて良いかもしれません。

NFdollDogCollieTri170110p900-IMG_2096.jpg

NFdollDogCollieTri170109p900-IMG_2089.jpg


今日は父母を乗せて暮れに亡くなった叔父の家に行かねばならないので、
羊毛フェルトの仕事はあまりできないかもしれませんが、1週間後にじぇじぇの
お産があるので今のうちに頑張って仕上げておきたいと思っています。
このトライ人形はオーダー品ではなく、販売用に作っています。ハンドメイド
マーケットのサイトにも出品するつもりでいますが、御希望の方がいらっしゃれば
販売致します。

先日、出品したボルゾイがすぐに売れたので、補充の為に作っているのがあり、
それも急がねばなりません。人形作りに精を出しているとコリー達の手入れが
おろそかになるのですが、それもこれもコリー達の飼育費稼ぎでやっていること
なので、少々汚いのは我慢させます。くどいと思われるかもしれませんが、
突然の動愛法の改正のせいで私は子犬ではなく人形の方を売らねばやって
ゆけなくなったのです。鶏インフルエンザで飼育していた鶏を全て殺処分
しなければならなくなった養鶏業者や地震や放射能のせいで酪農を止めねば
ならなくなった人達に近い状態なのです。子犬が売れなくても飼育費だけは
たっぷりとかかります。犬達が居るので、パートにも出れません。ハンドメイド
マーケットの方では、売値が安く、競合者が多いアクセサリー部門からは撤退し、
手間と材料費がかかるものの売値の相場が高い羊毛フェルトに絞り込もうと
思っています。

17年も苦労して積み上げてきた仕事を奪われるという怒りの矛先を向けるのは
環境省や法案を出した団体ですが、今さらどうにもならないので、苦肉の策で、
こういうことをしているのです。
私は「転んでもただでは起きない」というのを座右の銘にしていますから、



ブログ・ランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



2
4
6
7
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom