コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


03
Category: その他   Tags: ---

コリー:私の健康法

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
      BlogThunder&Raptor080305

          画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2014 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★リニューアルしたブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
愛護団体シェルティ・レスキューさんにより餓死寸前を救い出され、新潟県の
預かりさんのお宅で、順調に回復しているセーブルのオスのコリーがいます。
推定5歳ですが2歳前後の可能性もあります。
激痩せ、フィラリア陽性、未去勢なので、まだ里親募集にはなっていませんが、
新潟県内または近県の方で伊織(仮名)君の里親になりたいとお考えの方は、
↓のシェルティ・レスキューさんに申し込んで下さい。
http://www.help-sheltie.net/
11月17日に新潟の預かりさん宅にやって来ています。
http://ameblo.jp/momo--komomo/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「コリーの子犬」のブログにもオーナー様募集中の子犬の動画を載せています。

http://collies08airw.jugem.jp/

===== ===== ===== ===== ===== =====

お知らせ 里親さんが決まっていたドーベルマンの男の子ですが、事情で再度
里親さん募集になったそうです。


===== ===== ===== ===== ===== =====

さっきまでNHKスペシャルの再放送で防災ヘリが写した東日本大震災の津波の
映像を見ていたのですが、ヘリが写した映像の中で押し寄せる津波の近くで白い
動物が猛ダッシュする映像が見えました。たぶん犬でしょう。おそらく津波に飲み
込まれたのじゃないかと思います。

台風や渇水の為に備えることはできても、うちの場合、津波の対策は不可能じゃ
ないかと思います。道路を渡ってすぐ海ですし、以前、台風で道路が冠水した時、
家の前の道路を走って行った外車が入り江の波で流され、家屋に突っ込んでしまい、
そのせいで他の車は通行できなくなっていました。当然、うちの車だって出すことは
できませんでした。普通サイズの台風の波でもそうなんですから、大津波が来たら
逃げるのは不可能でしょう。父母とも脚や膝が悪いのですから、放り出して自分だけ
逃げることも犬達を置き去りにすることもできないので、せいぜいケージから出して
運に任せることくらいしかできないでしょう。だから津波や地震用の備蓄は特に
していません。この立地条件では、津波が来れば、備蓄品がぷかぷか波間に浮くだけ
でしょう。無駄な努力はしないことにしています。

先月、2年ぶりで医者に掛かりましたが、パートに通っている身じゃなければ、
たぶん休養を取り、自然に治癒するのを待ったと思います。インフルエンザの
ワクチンも何年も打っていませんが、罹っていません。ワクチンを打っても、
そのタイプが流行するとは限らないので打たないことにしています。

がん検診も人間ドックも受ける気なし。感染症を移されるのが嫌なので、極力
病院から離れたところに居たいんです。呆れられるかもしれませんが、こんな
不規則できつい睡眠4時間弱の暮らしをしているのに、3姉妹の中で定期的投薬が
必要のない生活をしているのは私だけです。父母は週に4~5日は病院通いです。
私は別に生れつき体質が強いわけではありません。子供の頃は、身体が弱くて、
吸入器を使っていましたし、幼稚園も保育園もほとんど通っていません。

サプリメントは摂らないし、胃カメラもバリウムも大っ嫌い。健康診断も値段が
高いので好きじゃないです。レントゲンもMRIもX線を浴びるのが嫌だから
歯科受診の時しかしません。でも野菜は大量に食べるようにしていて、タンパク、
炭水化物、野菜の比率も気にしています。調味料は白砂糖ではなく黒糖、米酢より
黒酢、精製塩ではなく荒塩を何十年も使っています。

健康情報番組は好きなので必ず見ます。でも、100%実行はしません。部分的に
取り入れて、ただ、忘れないようにサイトなどをプリントアウトしたものを時々
見るようにしています。骨格構造や内臓の図や筋肉図などは大好きです。プラ製の
ならば骸骨見本も欲しいです。細胞や遺伝子のレベルから健康を考えるのが好きです。

たばこは吸わず、体質的に合わないのでお酒は料理やスイーツの中に入っている
もののみです。昔は玄米食もしていたのですが、玄米はリンが多いのでまた白米に
戻しています。でも、時々、パックの玄米や麦飯を買っています。水分は非常によく
取っています。良くないと言われても好きなので、コーヒーとスイーツは欠かした
ことがありません。チョコも大好きです。

精神的ストレスが病の元ですし、うつ病になりたくないので、嫌な事を経験すると
何かに書いたり、人に話して発散するようにしています。嫌なことは嫌とはっきり
言うようにして、自分をごまかさないようにしています。見栄も張りません。
みっともないですから。

他人に良く思われようとすると疲れるので、それもしません。自分を嫌いたい人には
嫌わせておけば良いと思っています。別に平和主義者ではありません。鬱陶しいこと、
鈍い人はイライラの元なので、距離を置きます。自分からは喧嘩を売りませんが
売られた喧嘩は必ず買います。買い物大好きですから。

廃用委縮が怖いので、できるだけ身体の色々なところを動かすようにしています。
立ちっぱなしや座りっぱなしの仕事は身体に悪いので、動き回れる今のパートを
選びました。

動くのは良い事ですが、動き過ぎると活性酸素が大量発生して遺伝子を傷つけ
ますから、特にスポーツはしていません。でも、エレベーターよりは階段を
使うようにしています。

冷えは大敵なので、真夏でも貼りつけカイロや腹巻きを常備しています。そして、
冬は首、手首、足首の3つの首の保温に努めています。ツボのだいたいの場所を
覚えていて、筋肉が冷えたり、痛みを感じる部位があれば、ツボの位置と考え
合わせて、カイロを貼るようにしています。

お金と人間の手は汚いと思っているので、お金を触った後や帰宅後は必ず除菌剤
入りの洗剤で手を洗います。車から出て戻るたびに手をアルコール消毒をしています。
犬の排泄物を処理した後も必ず消毒します。でも、衛生的すぎる暮らしは免疫力を
落とすので、ほどほどにとは思っています。風の中に犬の糞の微量な粉末や黄砂の
ような汚い物が混じっていて、それを吸い込んでいるはずですが、悩まないように
しています。きっとそれらの汚いものを排除する為に身体の免疫が正常に働いて
いるはずなのです。牧畜農家で育った子供にはアレルギー疾患が少ないのです。
アフリカの原住民でも同じです。ある程度の汚さも必要なのです。

将来に大した希望も夢もないので、現実の中で些細な楽しいことを見つけるように
しています。TVの「世界の果てまで行ってQ」は涙を流して笑えるので見るように
しています。YOUTUBEの動物の動画も楽しいのでよく見ています。

これが私の健康法です。世間一般の良識からすれば、馬鹿じゃないのと思われるかも
しれませんが、怪我以外で医者にかかっていないし、腱鞘炎も治ってしまったし、
内科疾患は無いのですから、それほど悪いことでもなかろうと思います。

今、わずかの空き時間を利用して少しずつ読んでいる本を御紹介しておきます。
ベストセラーだそうです。書いた人は慶応大学病院の著名な医師です。もしかしたら
この先生なら、私の健康法を褒めてくれるかもしれません。


医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法


ブログ・ランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから17年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。


bookInunobyoukip700left90

動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。

今年の3月に13歳で亡くなったターシャが、たしか10歳頃に子宮蓄膿症で
大出血をした時、すぐこの本で確認しておき動物病院へ駆けつけ、即、手術に
なりました。コリーに限らず、老犬を飼っている方には持っておいて損の無い
本です。先日、ミリオンの徘徊動画が放送されたフジTVの「とくダネ」で、
言っていたのですが、日本で飼われている犬のたしか56%だか57%以上
だかが7歳以上の老犬なのだそうです。どんなに健全な子であっても、老齢に
なれば白内障など様々な老化現象が出てきます。

そういう時、傍らにこの本があれば安心だと思います。このシリーズは猫用のも
あります。私が広告を載せているムツゴロウさんの本もですが、出版されてから
これほど長い年月が経っても、出版当時のカバーで売られているのですから、
よほど評判の良い本なのだと思いますね。中古品もあるようですが、この本を
手放すのは飼犬が死んで不要になったからだろうと思います。犬がそばに居る
限りは、この本を売りに出したりはできないと思うんです。稀に見る価値ある
本です。サイズは22.5×30cm、ソフトカバーでオールイラスト入りです。


イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)

イラストでみる猫の病気 (KS農学専門書)


◆↓は、英国王室犬舎サンドリンガム犬舎御用達の高品質ドッグフードです。
営業の人にもらったサンプルはすぐに使い切ってしまいました。成犬用は
チキンの方が匂いが良いです。

Heritage(ヘリテージ)英国王室御用達 プレミアムドッグフード ライト/シニア(フィッシュ) 15kg(BP)

◆↓は当犬舎がもう10年くらいずっと使い続けているナンバーワン・オール
システムズのシャンプーです。うちは頭数が多いのでガロンサイズでないと
間に合いません。ガロンで買う方が単価が安いし、良いフードを食べさせて
いると、皮脂ですぐに毛が潤ってきますので、コンディショナーは不要で、
これだけで済むので、かなりお得です。前にペットショップのセールで得だと
思って買ったシャンプーが薄くて薄くて、ちっとも汚れを落とせず、結局、
損しました。やはり使い慣れた品質の高い物の方が良いですね。コリーの
毛はダブルコートで、しかもボリュームがあるので、非常にたくさんの
シャンプーを消費しますから、楽に汚れが落とせ価格が割安なのが一番です。


#1(ナンバーワン・オールシステムズ) スーパークリーニング・コンディショニング・シャンプー 1ガロン(3.78リットル)

ナンバーワンオールシステムズ スーパークリーニングコンディショニングシャンプー 犬猫用 473ml

◆ナンバーワン(#1)オールシステムズのピンブラシも20年以上、使って
います。私は、手に入るピンブラシの中の最高峰の品質だと思っています。
グリップの握りやすさ、軽さが絶妙でラージサイズの27mmのピンの長さが
最も使いやすいですね。
昔、うちのサイトで輸入販売をしていたのを買って下さっていた方々に、
「あのピンブラシはどこで買えば良いのですか?」と聞かれることがありますが、
JKCのドッグショー会場か、NETで購入するしかないんです。街中のペット
ショップやホームセンターには売っていません。輸入品です。


ナンバーワンオールシステムズピンブラシ アルティメットシリーズパープルLサイズ

◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。

ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本

◆↓は写真集となっていますが、私は、写真以上にムツゴロウさんの書いている
犬や馬やその他の動物に関する記述の方が好きです。この本が発売されてすぐに
購入しました。今、読み返してみても、はは~ん、そういうことだったのか、と
新たな発見がありますね。こういう本は、永遠に廃版にならないで欲しいです。

ムツゴロウとゆかいな仲間たち―畑正憲珠玉の写真集 (9)

amazon画像リンク作成ツール

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



1
2
4
6
7
9
10
12
13
16
17
18
20
22
23
25
26
27
28
29
30

top bottom