FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


16
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:壊れて戻る

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/


バナー子犬募集
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================
2012年6月25日生の子犬達のお申込みを受付中です。
「子犬情報」のページを御覧の上、お問合わせ
下さい

子犬情報
=========================

パソコンがクラッシュして買い換えたとたんにピリカ行方不明の知らせとたくさんの
お悔やみのメール、そして子犬達の譲渡続き。
申し訳ないのですが、頂戴したお悔やみメールにお返事を書いている時間がなかなか
取れません。
パソコンのクラッシュ前に頂戴し、ブログに掲載させて頂きますとお伝えした画像の
UPも子犬たちの動画のUPもできていません。


昨日、ピリカの譲渡先からピリカを送った時に入れていたバリケンデラックスが届いたの
ですが、留具がすべて外されていて、使い物にならなくなっていました。今は販売されて
いないワンタッチで組立ができるデラックスタイプは普通のバリケンと違って、ねじを
取り外すタイプではないのですが、勘違いをしたのでしょうね。


もともとうちでは暑さ対策でバリケンは使うのをやめていたので、不用品ではあったの
ですが、送り返されてしまい、しかも役立たずになってしまったので、自分で廃棄処理を
しなければならず、用事が増えてしまいました。
犬もバリケンも壊れて戻ってきたのか・・・と思うとやり切れないです。


一昨日、友人がお悔やみのTELをくれましたが、その人が紹介してブリーダーから
譲渡された成犬の柴犬も脱走して迷子になったのだそうです。友人はずいぶんと
ブリーダーからなじられたそうですが、里親さんとその友人たちの昼夜を問わない
必死のローラー作戦で、脱走から1ヶ月後に柴犬は無事に保護されたそうです。


犬の中に紛れ込みやすいよく居るタイプの柴犬が1ヶ月も経って無事に保護されるのに、
なんで頭数が非常に少なく、人目を引くコリーで、しかも特に目立つピュアセーブルの
コリーで、生きて生還ができなかったのか、脱走から3日で轢死体で見つかったのかと
無念で仕方ありません。私が現地に行けたら良かった・・・足を棒にしてでも探して
回ったのにと悔しくて、ピリカに申し訳なくて・・・


お盆で店舗がお休みなのですが、遺骨をペンダントにしてくれるサイトが見つかったので、
骨壺とそのペンダントをオーダーしようと思っています。
せめて本来ならば生きていられたはずの年数は、ピリカの遺骨を肌身離さず身に着けていて
やりたいと思います。

=======================
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓の
トップページよりお入り下さい。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村


odekakeL&A&R



1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom