コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


27
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:14年と363日

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

バナー子犬募集
http://airwoman.if.tv/puppies.html

=========================

昨日の朝、ミリオンが満15歳を目前に死亡しました。
あと2日延命してお誕生日まではと思っていたのですが、
14年と363日で力尽きてしまいました。


息を引き取ったのは、私が父母と共に犬用運動場の移転
予定地である父母宅の東側の更地で話し込んでいた時刻
でした。今の運動場は14年前に生後5ヶ月になった
ミリオンの為にと鯉の居た堀を潰し、植木を全て撤去して
作ってもらったものです。その運動場を移す計画が進む
中でのミリオンの死去。


ミリオンは犬舎号こそ関西の有名犬舎になっていますが、
実質的には私が自宅で取り上げ育てた最初の自家繁殖の
台牝です。
ミリオンと共に歩んだ14年と363日、本当にいろんな
事がありました。
そのミリオンが約1年間の徘徊生活の後で大型犬としては
長寿と言える年齢で亡くなった今、悲しみというよりも
犬舎としての1つの時代が終わったような気がして寂寥感と
共に、これからやれねばならない事の重みみたいなものを
感じています。


ミリオンの棺に入れた花はうちの庭で咲いていたものばかり
なのですが、盛りを終え萎れかけていたフリージアの中で
まだ枯れずに残っていたものと、今、花開き始めたばかりの
淡い黄色のモッコウバラと、これから蕾が膨らむであろう
シロアジサイの葉っぱです。


それらは、まるで、寿命を終えて去ってゆくミリオンと、
成長盛んな離乳期の子犬達と、母犬の胎内で命を授かるで
あろう胎児たちのようです。
巡る命、連なって行く命、かけがえのない命、命を扱う者
としての責任感を忘れたくないと思います。


110423Lemon&pups

=======================
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓の
トップページよりお入り下さい。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R




2
3
4
7
8
12
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom