コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


17
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:嫌いな事を好きにさせる

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

バナー子犬募集
http://airwoman.if.tv/puppies.html

=========================

本日、3頭目の交配を終えました。どれかが不受胎の
場合には追加で他のメスの交配をします。3頭全部が
受胎している場合には、ヒートが来る時期によっては
何頭かはパスすると思います。


触診はまだ先ですが、受胎した場合に備えて、家の中、
全ての断捨離中。日々、選別、分類、収納場所移動の
繰り返しですが、夥しい不用品や未使用品がかなり
片付いてきました。ただ、片付けるだけでなく、どんな
行動も短時間でスムーズに行えるように、導線を考えて
やっているので、ぱっと見には大して変化ないようにも
見えるのですが、犬舎仕事や台所仕事は、同時に多くを
こなせるようになりました。


一番の変化は、自分自身の気持ちの在り様です。前に
このブログで御紹介した本に出ていたのですけど、
脳科学では、反復行動を司る脳の部位は、脳が快感を
感じる部位と隣接しているので、物事を反復することで
楽しくなってくる・・・ということだったのですが、
まさしくその通りになってきました。


何年も前にブログというものが世の中になかった頃に
サイトのDIARYで書いたことがあるのですが、
農耕馬のような大型の動物を調教する1つの方法として
“褒め言葉“でも“御褒美の食物”でもなく、“行動の
反復”のみによって教え込む方法があります。


その訓練(調教)方法は、この脳科学理論にかなって
いるのだろうと思います。
私は自分自身で経験したので分かります。かつては嫌い
だった仕分け、整理整頓、掃除が、自分で決めたルールに
従い、常時、片付け片付けと意識してやっているうちに、
楽しく思えるようになってきたのですから、反復=快感
なんです。ただ、反復するのがパチンコなどだったら
大変なことになるので、お気をつけ下さい。


反復行動で快感を喚起する訓練方法は人間だけでなく、
犬にも利用できます。
犬が嫌がることを好きにさせるのには、ひたすら少しずつ
頻繁に、繰り返し繰り返し、脳が反復行動によって快感を
感じるようになるまで、「続ける」です。但し恐怖に近い
強い嫌悪の感情を呼び起こしてしまうと逆効果になるので、
弱い嫌悪の段階で反復し、褒め言葉や御褒美も追加すると
より効果的です。


反復行動と脳の快感の理論を詳しく知りたい方は↓を
御覧ください。出版直後に読みましたが、とても面白い
本でした。この本は断捨離せずに保管しています。
受験生には特にお薦めですが、動物の訓練の参考にも
なりますし、自己改造の役にも立ちます。文字の量が
多いので、活字嫌いな人には向きませんが。

http://books.rakuten.co.jp/rb/%E5%8B%89%E5%BC%B7%E3%81%AB%E3%83%8F%E3%83%9E%E3%82%8B%E8%84%B3%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9-%E8%84%B3%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%A8%E8%87%A8%E5%BA%8A%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E3%81%8C%E5%90%88%E4%BD%93%EF%BC%81%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%81%B0%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%81%8C%E5%87%BA%E3%82%8B35%E3%81%AE%E3%83%AC-%E7%AF%A0%E5%8E%9F%E8%8F%8A%E7%B4%80-9784894513310/item/6038704/


=======================
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓の
トップページよりお入り下さい。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R




2
4
6
7
10
11
12
14
16
17
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom