fc2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


In 06 2021

15
Category: 飼育   Tags: ---

輸入ニット生地でTシャツを作るついでに

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2021 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

前回、生地を投稿した翌日にパソコンに送って頂いたチャリ君とパル君の
画像を掲載しなければと思いながら、作品制作や父の一周忌法要があったり
母の入院先に出かけたり、体調が悪い日が続いたりで、ブログの更新を怠り、
遅くなってしまいました。すみません。

5月22日に7歳になったチャリ(チャリオッツ)君と弟のパル君です。
御馳走ですね。犬用ですけど、人間用以上に豪華に見えます。
2頭とも元気でなによりです。コリーの7歳は脂質管理と水分摂取に
気を付けて下さい。認知症予防には水分摂取は欠かせないと思います。
黒糖でミネラルを補充することも大事です。

IMG_3452.jpg

IMG_3403.jpg

IMG_3402.jpg


今、工房で、輸入した動物柄のオーガニックコットンニットと国産の
天竺コットンニットを使ってカットソーを作っています。
大きな8号帆布のトートも並行して作っていますが、トートバッグを
裁断した後の生地で1つだけポーチが作れるので、昨日、2つ作って
みました。布端をロックミシンで処理しただけの帆布に合わせる犬柄、
馬柄、猫柄のコットン生地を選びました。

IMG_7217.jpg


生地が大量になってくると作ったあとの生地をどうやって使うかが
大問題なのですが、ニットやフリースは普通の伸びない生地のように
使い道が多くないので、頭を悩ませるのですが、フリースは、いくつか
ネックウォーマーを作った後に残る生地は細幅マフラーやカイロカバーに
できるのが分かり、細幅マフラーは人気でよく売れました。

問題はコットンニットで、ポーチにもならず、内布としても使えず
どうしたものかと思っていたのですが、小型犬のTシャツか幼児用
Tシャツならなんとかなるかもと思って、いくつか犬の服の本を持っては
いるのですが、新しく犬のTシャツの型紙を収めた本を1冊と犬の
トルソー(マネキン)を手作りする為の型紙と合皮で作られた中型犬の
トルソーを注文してみました。

今、動物柄を使った帽子も作っているのですが、試作品1つ(猫柄)は
被ってみましたが、販売用は決して被ったりはしません。ですから
犬服の場合もたとえシャンプー直後であってもうちの犬に着せるわけには
ゆきませんし、大型犬のトルソーは値段も高いので、とりあえず
シェルティサイズくらいと思われるトルソーを注文してみました。

犬服はサイズ合わせが難しいし、作っている人が多いので、手を
出すのは止めようかと思ったのですが、余った高価な輸入ニットを
廃棄するのがもったいないので、人間とお揃いになる犬用Tシャツを
作ってみようかと思ってます。先日は、馬の迷彩柄とシェルティ柄で
Tシャツ(かっこよく言えばカットソーですが)を縫ってみました。

コロナの影響で空輸料金は高くなり、国産生地は手芸ブームで生地の
値上がりがひどくて、ただでさえニット生地は普通のコットンよりも
随分と高いので、昨年よりも値上げしています。昨年は梱包料金とか
消耗品費とか設備費などを全く入れずに値段をつけていたのですが、
今年はそれらに技術料や販売サイトに支払う販売手数料を入れて、
なんとかパートの最低賃金より少し高い労賃が出せるよう設定しました。
帽子は7000円、カットソーは12000円で出品しています。

IMG_7193.jpg

IMG_7178.jpg

IMG_7042.jpg

IMG_6989.jpg

IMG_6974_2021061515435464b.jpg

IMG_6980.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
29
30

top bottom