FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


In 02 2019

28
Category: 飼育   Tags: ---

ラフコリー春ちゃん12歳の爆走動画

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2019 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページ

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

ShopNFdollDogCollieTriYsamaP300-170202.jpg

=================================

2月19日に満12歳になったレックスと福の娘の春ちゃんのオーナーさんから
お誕生日の画像と動画を送って頂いていたのに、体調崩してUPするのが
随分と遅くなってしまいました。

春ちゃん190219p1000-IMG_9584

春ちゃん190219p1000-IMG_9585




若い2歳のフラットコーティッドレトリバーの笑ちゃんが居るとはいえ、12歳の
春ちゃん(ピンク)と9歳の恵ちゃん(黄色)の走りは見事です。
コリーの平均寿命は13歳前後ですし、10歳過ぎたら走れない場合の方が
多いのです。春ちゃんの身のこなしは非常に柔らかくて、ストライドも広くて
とても12歳には見えません。日頃からドッグダンスやフライボールに親しんで
いるせいもあるでしょうが、9歳の恵ちゃんの走りも軽やかです。恵ちゃんの
父のブランディは12歳で亡くなりましたが、9歳までは走る姿を時々見ることが
できましたが、10歳になってからは全く見ることはありませんでした。
ですから、春ちゃん、恵ちゃんのこの走りは驚異的です。オーナーさんの努力の
賜物だろうと思います。この体力と気力をできるだけ長く維持して下さいね。


昨日、仕上げた御注文品のバッグ6点のうち4点の画像と先日、お送りした
羊毛絵2つの画像を貼っておきます。2つともA5サイズです。

A4bag190227p900-IMG_9610.jpg

A4bag190220p900-IMG_9583.jpg

A4bag190219p900-IMG_9574.jpg

NFpictureA5OrderCatSF190125p900-IMG_9210.jpg

NFpictureOrderA5CatCreema190223p900-IMG_9590mail.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


10
Category: 飼育   Tags: ---

9歳の恵ちゃんのフライボール競技会動画

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2019 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページ

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

ShopNFdollDogCollieTriYsamaP300-170202.jpg

=================================

2月6日は私が初めてのコリーを迎え入れた記念日なのですが、その翌日の
7日に福ちゃんが老衰で亡くなりました。13歳と7ヶ月でした。時々、立てない
こともあり、食欲にムラがある日もあったのですが、最近は御飯もよく食べて
いたし、30cmくらいの段差を飛び降りても転ばなかったので、もう少し長生き
できるかなと思っていました。でも、亡くなる3日前くらいから下痢が始まり、
食事を減らしてビオフェルミンを与えたりしていたのですが、よくなるどころか
益々下痢がひどくなり、6日には立てなくなり、そのせいなのか、夜中にまるで
文句でも言うように大声で泣き喚いていたので、他の子達が眠れないと思い、
普段は他の犬達の気配が分かるよう開け放しているドアを締めて寝ました。

あまり泣き方がひどいとロフトベッドから降りて、身体を起こしてやったりしたの
ですが、立たせてみても数秒しかもたないので、寝かせておきました。私も
父の入院先の病院へ行かねばならないので少しは睡眠をとらねばならないため、
耳を塞ぐように布団をかぶって午前3時くらいに寝ました。同じ部屋に居たジョイは
そんな中でも熟睡していました。たぶん耳が遠くなっているので、福の大声も
気にならなかったのでしょう。

夜が明け、すぐに福の様子を見たら、もう大声で泣く元気は無くなっていて、目に
涙が溜まっていて、鼻は乾いているし、何も食べてないし、シリンジで与えた水も
受け付けなくなって相変わらず赤黒い水様便が出るので、もう長くないと思いました。
今まで中高年になってから膵炎や老衰等で最期を看取ったコリー達が18頭ですが、
亡くなる直前に赤黒い水様便を出していたことがとても多かったからです。
かかりつけの動物病院の定休日でしたが、仮に開いていて診てもらえたとしても、
無駄だと思いました。目が落ち窪んで涙が溜まり始め、水を嚥下できなくなれば
あとは死を待つだけです。

予想したとうり、母を乗せて父の居る病院へ行き、しばらく病室に居た後、母の用事で
余所を回り帰宅したのですが、帰宅してすぐの17:28頃に四肢を引きつらせるように
バタバタと動かしたあと静かに息を引き取りました。昨年は調子を崩して病院通いを
したりもしましたが、最期は手をかけさせず、すっと逝ってくれました。

正直、今のような父も母も具合が悪い状態で、リズのような手間が非常にかかる病気に
なった場合、おそらく私の体力がもたなかったと思います。福は親孝行をしてくれました。
13歳と7ヶ月という寿命はコリーとしては平均か平均より少し長いといった年齢です。
福は元気で病気知らず、しかも良い子たちをたくさん産んでくれました。

福の初産で生まれた春ちゃんのお宅にジョイの娘の恵ちゃんが行っていますが、
春&恵ちゃんのママさんからカッコいい動画と画像を頂いていたのに、福のことや
その他色々用事があって、なかなかUPできませんでした。

恵ちゃん、ドッグダンスではTV出演も果たしていますが、今回はフライボールです。
年齢は、なんと9歳です。足腰が弱ってくる年齢なのに華麗に飛んでいます。
しかもやる気満々。コリーは、ボーダーコリーの様なタイムは出せませんけど、
優雅さがあります。私はショーリンクのトロットよりもドッグスポーツで走り回る姿や
草原のようなところを疾駆する姿の方が好きです。ずっと見ていて飽きないです。

だけどコリーが疾駆できるのは8歳くらいまでが普通です。ボーダーもどきと言われた
ボール命の凪ですら、10歳の時には投げたボールを持ち帰るのはトロットでした。
若い頃は弾丸のように駆け戻っていました。

9歳で走れるだけでなく跳躍ができる恵ちゃんのようなのはとても珍しいと思います。
オーナーさんの管理が良いからでしょうねぇ。恵ちゃん、1日でも長く走り回れるよう
頑張って下さい。そして福の娘の春ちゃんには福よりも長生きしてほしいと思います。

恵ちゃんフライボール1p640

恵ちゃんフライボール2p640





●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


03
Category: 飼育   Tags: ---

ジャスミンちゃん9歳、レオン君11歳の画像

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2019 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページ

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

ShopNFdollDogCollieTriYsamaP300-170202.jpg

=================================

2週間近くブログを放置しておりました。病院の往復と工房の作業と
犬達の世話でめいっぱいです。

1月28日に満9歳になった関西のジャスミンちゃんと今日、11歳になった
東北のレオン君の画像を頂いたので載せておきます。
ジャスミンちゃんは妹が作った抱き枕とのツーショットです。
レオン君の衣装は、あまりに似合っていて笑えます。元気で長生きして
下さいね。

山本ジャスミンちゃん190128p900-IMG_9244

山本ジャスミンちゃん190128p1000-IMG_9245

IMG_9286.jpg


ここ数日で着手したポーチとA4バッグです。数日前から御注文品と
並行してハンドメイドサイトへの出品用の他犬種作品も作っています。
minne とCreema とIichi では羊毛フェルト作品と動物柄の輸入生地を使った
布小物やバッグを主力商品として展開してゆくつもりです。まずは見本の
画像が必要なので、腰痛と肩凝りがひどいのですが頑張って作っています。

ベースになる帆布や裏布は手芸店や生地やさんで販売している国産品ですが、
かなり値の張る生地を選んでいます。輸入生地に合う色を選んでいたら、自然と
高い生地になってしまいました。リバティプリントほどではないですが、そこそこの
価格です。

アメリカからの輸入生地に至っては関税と空輸料金が加わりますし、無駄なく
使えるリバティの小花のプリントと違い、動物物はデザインによっては耳の先や
尻尾の先がわずかに切れてしまい使い物にならない部分がたくさん出るので、
使用可能な面積当たりの価格を計算するとリバティプリント以上の価格になる物が
ほとんどで、キャンバスやフリースのコリー柄などは生地代が高過ぎるので、損を
しない価格で売りに出すのが非常に難しい為、販売用のは作らないと思います。

動物柄の輸入生地は廃棄率が高い高価な生地ですが、手描きの絵や写真を
プリントした物とは違う大きな魅力があります。作っていてとても楽しいです。

20cmPoochCollieTru母子190127p900-IMG_9217

20cmPoochCollieTriSable190129p900-IMG_9236.jpg

20cmPoochBarneeseMD190131p900-IMG_9262.jpg

20cmPoochSSsableColliesable190130p900-IMG_9247.jpg

20cmPoochSSsablePapillon190131p900-IMG_9263.jpg

A4bagCollieTriBM馬蹄柄190203p900-IMG_9281

A4bagCollieSable190203p900-IMG_9282.jpg

A4bagSS190203p900-IMG_9283.jpg



●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



1
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27

top bottom