FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


In 02 2011

09
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:水仙に御注意

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

バナー子犬募集
http://airwoman.if.tv/puppies.html

=========================

夜、ぐるぐる回り続けるミリオンの排便待ちをしながら
応募用のイラスト2枚の下絵を描きました。1週間くらい
かけて着色をして郵送します。イラストの1等はたしか
5万円だったと思いますが、それは無理でも3等とか
4等の商品券とか図書券とか欲しいですねぇ。

sitae110209



本当は原稿用紙2~3枚程度のエッセイの募集があれば、
ちょちょっと書いて応募したいのですが、書くのに夥しい
時間がかかる原稿用紙数百枚の小説の募集はあっても、
なかなかエッセイでは募集は無いのです。仮にあっても
テーマが「墓石」だったり、審査料を請求する怪しい
会社の募集だったりするので、今年はイラストのみで
行こうと思います。


墓石と言えば、昨晩、1ヶ月ぶりの雨が降って、犬達の
お墓がきれいになったので、花を入れ替えました。
雨不足で日向の水仙はさっぱり丈が伸びませんでしたが、
犬のお墓の横の水仙は日陰で、しかも私が故意に枯れた
葉っぱや萎れた花瓶の花などを根元に置いて、水分が
蒸発しないようにして、ミリオンの人工芝を洗うついでに
よく水をやっていたせいもあり、順調に丈を伸ばし花を
咲かせています。その花を頂戴し、少しひびが入ったので
犬のお墓用の花入れにしているタチ吉の湯のみセットに
生けました。


ohaka110209


suisen110209



コリーのお墓なのになぜかシーズーの人形が置いてあるの
ですが、これは母が、死んだ犬達が寂しくないようにと
言ってもってきた瀬戸物の貯金箱なんです。


水仙は犬にとっては有害植物です。球根植物は全て有害だと
思っていて良いです。身近に生えているだけに水仙には
要注意です。犬が葉っぱや花をかじったり、球根を掘り
起こしたりして口に入れないように気をつけて下さい。


いっこうに丈が伸びない水仙に液体肥料をやったあと、
運動場に出している4頭、リズ、あかり、トトロ、メイの
様子を見に行きました。


リズが立ち上がり、門扉からにゅ~と顔を出しました。
リズの後ろに写っている樫の木は剪定して丸裸になって
いたのに葉っぱがかなり出てきています。スモモはまだ
葉っぱは出ていません。



Liz110209


kasinoki110209


リズちゃん、ヒートが近いので、成犬オス達と一緒には
出せません。あかりは肥満体なので、できるだけ若い
連中と一緒に屋外に出して動かすようにしています。



生後7ヶ月になるトトロは、最近は(オスにとっては)
良い匂いのするお姉さんやおばはん犬たちの背に乗って
お尻を追いかけまわしています。


メイちゃんのトップヒートは2~3ヶ月先だと思いますが、
既にそれらしい匂いが出ているみたいで、1歳過ぎの若い
オス達に乗られることが増えたので、同胎犬のトトロと
交配適期以外はさほどマウンティング行動が見られない
中年オスたちとしか一緒に遊ばせてはいません。

Totorotati110209-1


Totorotati110209-2




運動場の入口の鉄柵は、父が新築の為に壊した家から
持ってきた廃材の重たい門扉を利用して作った相当に
古い物で、百円ショップのパネル等を使って、犬が首を
出さないよう脱走しないようにと色々手を加え補強して
いるのですが、おかげで見た目は超悪いです。


門扉と接続しているベランダの柱との間に隙間ができて
犬の手が挟まる恐れがあるので、自転車用のワイヤーの
鍵で留めて固定しています。犬達は布ひもやナイロンの
ひもだと簡単に取ってしまいます。


「ひも」はとにかく危険です。しゃぶっているうちに
犬は吐き出せなくなって段々と飲み込んでしまうのです。
あるシェルティのブリーダー宅では、お正月に飛んできた
タコ糸を犬が飲み込んでしまい、糸が塊にならずに1本に
なって腸の中を進んでしまった為、腸のほとんどすべてを
開いては縫うという繰り返しで一命を取り留めたそうです。


また、友人宅には、たった数センチのタッグの糸に先に
呑み込んでいた犬の毛が絡んで腸閉そくになり開腹手術を
した犬が居ます。


ですから私は運動場でウンチを拾う時、目を皿のように
してひも状の物が落ちていないか探します。ところが先日、
メイとトトロが、なにやら白い30cmほどのひもを
引っ張りっこして遊んでいたので、すぐさま飛んで行って
取り上げました。ちゃんとゴミ袋に入れて犬達が入らない
場所に片付けたはずのナイロンひもでした。


どうも強風が吹いた日にゴミ袋ごと飛ばされて運動場に
転がって行き、その袋の口から見えていた紐を2頭の
どちらかが引っ張り出したようです。


これからの季節、春一番など突風が吹くことが多くなるので、
ひもだけでなく、ひもを入れたゴミ箱やゴミ袋の管理にも
お気をつけ下さい。



=======================
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓の
トップページよりお入り下さい。


エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R




1
3
6
8
10
15
16
19
23
24
25
27
28

top bottom