FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


In 07 2009

26
Category: 飼育   Tags: ---

犬に忠誠を求めない

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

2009年の9月生の子犬の仮予約を受付け中
http://airwoman.if.tv/puppies.html


=========================

セラピー活動している友人が教えてくれた動画です。
千葉市緑区のドッグスクールの男性トレーナーさんで、
元乗馬のインストラクターでもある方の動画です。
乗馬で留学した際に教わった教官が、GUN DOGの
トレーナーでもあったので、その縁で英国王立Gundog
Club公認の鳥猟犬訓練士になったのだとか。

http://www.youtube.com/watch?v=aW7LdUfNrNE


こんな風に意思の疎通ができればいいですね~
昔、ラブでフリスビー競技などもしていた経験のある
友人の話では、もっとシンプルなのならば、基礎が
終わったくらいの犬だったら、たとえ使役犬でなく
パピヨンやトイプードルなどであっても、飼主さん自ら
教えることができるようになるのだそうですよ。


1歳未満でマズルを締め上げたり、仰向けにしたりという
強制的な服従訓練などは全く必要ないそうです。
お遊びのようにして、レスキューしてきた性格的に難しい
ところのある成犬に、服従ではなく、コミュニケーションの
一環として、↑の動画でやっているようなことの初級編を
教える場合もあるのだそうです。


難しいところのある犬とか馬とかってのは、実は教える
側にとっては最高の教材になるんです。人間の子供も
同じですけどね。難しい子ほど、教える技術や心構えが
磨かれるんです。


私は馬術を習っている時に癖馬で非常に苦労し、危険な
目にも会いましたが、その馬の調教にかけた数千時間の
苦労は、馬術を止めた後も自分の財産になっています。


犬の訓練で苦労している方々、犬の心の奥にあるものは
他人に頼んで教えてもらうものではありませんよ。
自称超能力者に犬の性格を占ってもらって、いったい何に
なるのでしょう。あなたが犬の生態を勉強して、予測して、
実験してみて、悟るものです。
そして、できないことを叱ったり、疎ましく思うのではなく、
少しであってもできた部分を褒めてあげて下さい。


そして、犬に忠誠を求めず、あなたが、犬に忠誠を誓って
下さい。犬に忠誠を求めない人の方が、案外、犬が忠誠を
誓ってくれたりするんです。愛情は見返りを求めないという
ことでしょうかねぇ。コリーは、特に、そういう面が強いかな、
なんて思う今日この頃です。


=======================
「迷子のコリー」「迷子 コリー」「迷い犬 コリー」
これらの言葉を書き続けることで、上位にヒットする
ことを願って。

エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報

●犬ブログ・ランキングに参加しました。御協力よろしく
 お願い致します。クリックするだけでOKです。
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 犬ブログへ


odekakeL&A&R






1
2
3
4
5
7
8
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
23
24
25
29
30
31

top bottom