コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。


"飼育" posts

25
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:また骨折

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

昨日は雨の中、大急ぎで犬達のトイレ出しや水交換やウンチ処理等を
済ませ、子犬たちに食事を与えてから、父母を乗せて、毎月1回、検査に
行くことになっている大きな病院へ30分かけて行きました。
いつもは妹が病院で待ってくれていて、車を立体駐車場へ入れる前に
車椅子を持ってきてくれ、父を乗せるのですが、やたらとでかいサンダルを
履いて、片足を引きずっているので、どうしたのかなと思ったら、風呂場で
足をぶつけて怪我をしたので、父が診てもらう病院の整形外科で診てもらう
ことにしたのだそうです。

採血、採尿、内科受付、泌尿器科等を回って、私と交代で車椅子を押したり
書類を出しに行ったりする合間に自分の整形外科に順番を聞きに行ったり
していました。
結局、長い待ち時間の後で言われたのは左足の指が骨折しているという
ことでした。骨折4回の私としては、激痛が走るのは痛めた瞬間で、あとは
鈍い痛みがあるだけなので、安静にして骨が繋がるのを待てば良いだけと
思っています。

私は左足の指が骨折した状態で医者に行かず(お産が控えていたので)
テーピングだけで、凪の子犬達を取り上げ、哺乳もしたことがあるので、
あまり大したことと捉えてなかったのですが、父母はとても心配してました。

妹は、去年、濡れた地面で滑って転んで左手首を骨折しているのですが、
私も20代の頃に左手首を骨折しています。4ヶ所の骨折のうち、2ヶ所まで
私と妹は同じ場所を折っているのですが、私は20代とか30代での骨折
なので治りが早かったのですが、妹は、中年以降での骨折ですし、左手は
利き手なので、ダメージは私よりも大きいですね。

今日、洗濯物を干しに表に出たら道路を挟んだ斜め向かい側にある
マリーナの隣りに建設中だったレストランに名前が描かれていました。
NORSE SHOREと描かれていたので、検索してみたら経営母体は
大阪の会社でした。けっこう有名なレストランみたいです。

reataurant170525p900-IMG_3345.jpg

http://northshore-hanafru.com/

http://www.jtrip.co.jp/magazine_kansai/article/meal/3888/


昨日の付き添いで疲れてしまって(病院に5時間近く居ました)、昨晩は
羊毛フェルト作品はほとんど進まず、しかも大きな人形でひたすら同じ
色の羊毛で植毛作業を続けていると飽きてしまって、気晴らしに子猫の
頭の土台だけ作ってみました。前々から計画していたバスケット入りの
子猫の人形です。

NFdollKittenBasket170525p900-IMG_3343.jpg


バスケットは、妹が作品を展示している雑貨屋さんに出品をしている
手編み籠の教室の生徒さん達のお1人に作って頂いた特注品です。
3つだけなのですが、可愛いのができそうです。1つだけ子猫ではなく
コリーの子犬にしてみてもいいかなと思ったりしています。

今朝のワイドショーで今年の夏はスーパー猛暑になると言っていたのを
聞いてがっくりしてます。今でさえ暑さにうんざりで(関東より涼しいですが)、
既にエアコンも23度でつけているのに、スーパー猛暑、しかも父は身体が
冷えるので、車のエアコンをできるだけつけないようにしないといけないので
気が重いです。
冬場に嫌いな暖房を付けるのはなんとか我慢できても、蒸し暑い季節に
エアコンを控えて、眠気に耐えながら運転しなければならないのは考えた
だけでも不快になります。父にはひざ掛け毛布でもかけてもらってエアコンを
入れるようにしたいです。


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


24
Category: 飼育   Tags: ---

コリーの子犬:レモンの子犬達

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

22日は2014年生のレモンの子犬達の満3歳のお誕生日でした。
おめでとうございます。
ノア君のオーナーさんより画像を頂いたのですが、返信したらメールが
はじかれてしまいました。迷惑メール対策でパソコンからのメールの
着信拒否にしている場合は、すみませんが、私のパソコンのメルアドを
受信可能に設定し直して下さい。
モザイクかけて載せさせて頂きますね。

Noakun170522p600-IMG_g33sq3.jpg

Noakun170522p600.jpg

今朝、撮影したオーナー様募集中の子犬達です。この子達の後の
繫殖予定は立てていません。今、犬舎はヒート中のメスだらけですが
全て交配を見送っています。
お問合せは色々と頂くのですが、対面販売のことを告げると、中部以北の
方々はだいたい諦めてしまいます。関西から関東にかけてのブリーダーの
場合には全く痛手はないと思います。不公平な法律です。

今日も父母を乗せて大きな病院へ行かねばなりません。御注文品の
大きな羊毛フェルトの人形を仕上げるのが遅れますが仕方ないですね。

Makopups170524p900-IMG_3340.jpg


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


21
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:5月18日生の子たちの画像

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

2013年5月18日生と2014年5月18日生の雅の子達の画像を
頂いていたのですが、多忙と疲労でUPできてなかったので、まとめて
載せておきます。

2013年5月18日生のレオ君

Leokun1705p700-IMG_0106.jpg

Leokun170518p900-IMG_0128.jpg

Leokun170518p900-IMG_0129.jpg

2013年5月18日生のリアス君(セーブル)と2014年5月18日生の
ミルコ君。

LiasMirco170518p900-DSC_1337.jpg

LiasMirco170518p900-DSC_1348.jpg

LiasMirco170518p900-DSC_1369.jpg

2014年5月18日生のルイ君。

Ruikun170518p600-IMG_3286.jpg

Ruikun170518p600-IMG_3287.jpg

Ruikun170518p600-IMG_3285.jpg


5月17日と18日に撮影していた真の子犬達。

Makopups170517p1000-IMG_3277.jpg

Makopups170517p1000-IMG_3280.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=TsVfus4JHL4




Makopups170518p1000-IMG_3293.jpg


5月20日に空輸したじぇじぇの娘のレナちゃん。新しいお家でとても元気に
しているそうです。

Je2fS170520p900-IMG_3306.jpg


今日、撮影した真の子犬達。

Makopups170521p1000-IMG_3312.jpg


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


19
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:火葬と空輸の準備

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

4月12日生まれの子犬達の血統申請を行い、5月30日が期限で
あった動物愛護センターへの書類の提出を済ませ、ほっとしたと
思ったら、18日の夕方、ウォッカが亡くなりました。あと2週間で
9歳でした。

1週間前から、ドライフードを食べてくれなくなり、パンとかササミとか
どら焼きとかガムとかの好きな物だけ食べていたのですが、私は、
自分の病院通いとか、父母の送迎とか、書類提出等の用事や、子犬達の
世話や注文品の人形の制作で忙しくて、ウォッカのことを気にしてはいても、
リズの時のように全く食べないというわけではないので、動物病院へは
連れて行っていませんでした。

死因は分かりません。19時半頃にコンクリートスペースへ行くと、倒れて
硬直が始まっていました。嘔吐物は無かったのですが、口と鼻から血が
出ていました。日陰ですし、そんなに暑い日ではなかったのですが、食事量が
少なかったから食物から得るべき水分が少なくて、脱水を起こしていたから
他の子たちは何とも無い気温なのに、ウォッカだけが熱中症のようになって
しまったのか・・・あるいは腎臓か肝臓が急激に悪くなったのか・・・
死後の様子から見て、急性の膵炎ではなさそうです。

食欲が落ちた時点で病院へ行っていたら、助かったかどうか、分かりません。
自分の体調が悪い時でやっと食べたりしゃべったりできるようになった頃で
あったので、動物病院へ連れてゆく余裕は無かったです。

火葬に出す前に手入れをしていたら尾の付け根の下の方に小さなオデキの
ような膨らみ(たぶん脂肪腫だと思います)が、できていました。身体の中にも
腫瘍ができていたのか、あるいは閉塞性の子宮蓄膿にでもなっていたのか・・・
考えてみてもどうにもならないことなのですが、あまりにもあっけなく逝って
しまったのが不憫です。

亡くなる日の前日、食べなかったら病院へ行った方がいいかなと思いながら
与えたほねっこをぱくっと食べたので病院へ行くのを止めて愛護センターへ
行きました。

今年は1月に14歳のメガ、2月に9歳のラプター、そして5月に8歳と11ヵ月の
ウォッカと3頭も見送っています。寂しくなりました。

昨日は2013年の5月18日生の雅の子供達と2014年5月18日生の同じく
雅の子供達のお誕生日でした。うちのアランの誕生日なのですが、ウォッカが
急死し、明日、空輸するレナちゃんの準備もあったので、お祝い無しです。

オーナーさんから頂いている画像があるのですが、明日の空輸は早いので
もう寝ておかねばなりませんから、帰宅して、夕方の地域役員の定例会議から
戻ってきて、気力があったら、ブログに載せさせて頂きます。


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


17
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:熱中症、最悪の結果

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

時間が無いのでフェイスブックの記事をそのままUPします。

~~~~~~~~~~~~~
うちへ子犬の見学に来る途中で、エアコンをつけた車内で熱中症になり
入院していた3歳のゴールデン・レトリバーの女の子が亡くなったと
オーナーさんから昨日、TELがありました。
うちに来ようとしなければ死なずに済んだと思うとやり切れないです。

オーナーさんに聞いたら、やはりバリケンに入れていたのだそうです。
入れていないと警察がうるさいと言ってらっしゃいましたが、隙間の
大きい金属ケージにするべきでした。
サンルーフから入るガラス越しの日光がバリケンを温め、中の温度は
相当に高くなっていたのだと思います。エアコンは意味が無かったの
でしょう。水入れを入れていても大して効果は無かったと思います。

5月~9月の車での移動はたとえエアコンをつけていても、バリケンは
使わない方が良いと思います。あれは寒冷地仕様です。高温多湿の
日本向きじゃないです。

子犬を入れる小型のケンネルキャブなども同様です。子犬は成犬より
体温が高く、体温調節の機能も低いので更に危険です。プラスティックの
クレイトは5月から9月は絶対にやめた方が良いです。

↓の「6 番外編 熱中症」もうちのブログ記事「危険な季節」と合わせて
御覧下さい。
https://www.omoide-garage.com/column/drive-with-dog.html

注文により作っている大きい人形の頭部の植毛を始めました。
カール羊毛の植毛は非常に手間がかかりますね。

NFdollDogToyPoodle30cm170517p900name-IMG_3268mail.jpg



ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


16
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:危険な季節

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

5月14日に見学にお越しになる予定だった方の愛犬のゴールデン・
レトリバーが、途中で具合が悪くなり、見学は延期になりました。
愛媛県に入ってすぐのところの動物病院を紹介してもらい、日曜でも
診てもらえたそうですが、熱中症だそうです。車にはエアコンをつけて
いたのですが、サンルーフから入るガラス越しの日光の熱で熱中症に
なってしまったそうです。怖いですね。なんとか助かってくれていると
良いのですが、頂けるはずだったお電話が無いので、とても心配です。

数年前のゴールデン・ウィーク中に、友人がケージの掃除か何かで
庭の日光が当たる場所にほんの少しの間、小型犬を繋いでおいたら
熱中症で亡くなったことがありました。
5月は7月や8月に比べ温度が低くても、身体が暑さに慣れていないから、
むしろ熱中症の危険度は高いです。

うちの繁殖犬で、オーナーさんが夏場に室内でバリケンに入れていて
熱中症で死亡したことがあり、その事故以来、うちではバリケンは廃棄
しました。
通気性がないメッシュケージも5月から9月にかけては危ないと思います。
馬力が弱くて後部シートに冷気が行きにくい軽自動車にバリケンとかメッシュ
ケージというのは犬には酷だと思います。ケージから出してシートベルトを
付けておく方が良いと思います。サンルーフの無い、普通車以上の大きさの
車でかなり冷やせばバリケンでも大丈夫だと思います。
熱中症対策として最も安全なのは、うちで使っているような金属ケージや
8面サークルです。

エアコンをつけていてもサンルーフからの日光で熱中症を起こすのですから
発汗作用が足裏くらいにしか無い犬の場合には、人間以上に気を付けて
やらねばならないと思います。
とても役立つサイトを見つけましたので、御参考になさって下さい。

http://www.risktaisaku.com/articles/print/1881


熱中症だけでなく、5月から9月にかけては、公的機関が除草剤を撒き散らす
季節でもあるので、用心して下さい。私は愛犬を1頭、有機リン系の農薬で
死なせていますが、急性膵炎とどちらが激痛だろうかというほどの苦しみ方です。

公園などで農薬を散布した後の余りの液を歩道に撒きながら歩いている人を
見たことがあります。また、農家が家の敷地内で農薬の噴霧に使った器具を
洗った水が道路に流れ出て来ていて、危うく犬に踏ませそうになったことが
あります。

今の季節、自分の敷地以外の植物は全て除草剤が撒かれている可能性が
あると思った方が良いです。除草剤を撒くのは犬達が散歩に出る時間よりも
早かったりしますので、気付かずに、散布した上を歩き、帰宅し足裏を舐めて
しまえば、うちの場合のように亡くなるケースもあると思います。
5月から9月、厳密に言えば、4月下旬から10月上旬は、犬達にとって本当に
危険な季節だと思います。御注意なさって下さい。

http://www.risktaisaku.com/articles/-/2364


5月11日と15日に撮影した4月12日生の子犬達の画像と14日に撮影していた
動画です。14日の動画撮影時に走りかけていたので、15日、飼育スペースを
広げました。

Makopups170511p900-IMG_3252.jpg

Makopups170515p900-IMG_3263.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=_aNSbyGO-xY




ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


09
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:お皿から離乳食

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

薬を変えたのですが、右耳の奥と喉の奥の痛みは相変わらずです。
口も縦に開けにくく、半分から3分の2くらいしか開きませんから
固形物は薄くスライスして食べています。水が痛みなく飲めるのが
ありがたいです。

扁桃腺周囲膿瘍の膿が取れても、完全には治らない状態で、ちょっと
作業をすると疲れた感じがしますが、昨日は父母が待ちかねたように
病院へ連れてゆけと言うので、本当は真の第2子が2日前くらいから
オヘソの回りがじくじくしているので動物病院へ連れてゆく予定だったの
ですが、しかたなく今日に延期して軟膏を塗っておきました。かなり傷が
乾いてきているような気もしますが、赤ちゃんなので、もし傷の奥の方が
化膿していたら大変なことになるので、連れて行こうと思います。
原因はもう1頭に吸われたか、自分の後肢で掻き壊したかだと思います。

なかなかUPできなかった4月12日生の子犬2頭の動画と画像です。
5月7日撮影分と8日撮影分です。
子犬達がお皿から食べてくれるようになり、いくらか肩凝りや首凝りが
楽になりましたが、羊毛フェルトの実物大近い大きさの小型犬の人形の
御注文を受けているので、また凝るでしょうねぇ。

Makopups170507p900-IMG_3214.jpg

Makopups170507p900-IMG_3218.jpg






Makopups170508p900-IMG_3233.jpg

Makopups170508p900-IMG_3234.jpg



ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



2
4
5
8
11
13
14
15
18
20
22
23
26
27
28
29
30
31

top bottom