FC2ブログ

コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。



17
Category: 飼育   Tags: ---

台風接近

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2021 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

犬舎の運動場でマムシを見てから明日で1ヵ月です。8月18日に見て
その2日後に運動場の反対側、犬達の排せつ物の一時置き場で見た後は
遭遇していませんが、雨が降ったり、マムシの餌になるカエルを見ると
また出るのじゃないかと思って気持ちが悪いです。
秋雨前線ですし、今日、明日と台風の予想進路に入っていますし、
9月はマムシの産卵期ですから、用心は続けねばなりません。

うちの運動場にマムシが出た数日後、母方の叔母が山で足長バチに
眉間を刺され、アナフィラキシーショックを起こし、救急車で病院に
運んでいたら間に合わないからと病院からお医者様が出向いてくれ
途中で救急車に乗り込み処置をしながら病院に向かったそうです。

幸い、1日の入院で済んだそうですが、意識を失い、口から泡を
吹いていたそうですから、お医者様が救急車に乗り込んでくれなければ
危なかったのじゃないかと思います。
先日電話をしたら元気そうでしたが、今回で蜂に刺されるのは3回目
なのだそうです。果樹農家ですから、蜂やマムシと共存しなければ
ならないわけで、やはり農家は大変です。

新しく輸入したコリー柄と8号帆布で作った縦長トートバッグと
ショルダーバッグの画像を載せておきます。1点物です。
まだCreemaとminneには出品していません。後日、撮影し直して
出品します。

IMG_9530.jpg

IMG_9533.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


27
Category: 飼育   Tags: ---

犬舎にマムシ

8月19日未明、ものすごく遅くなったの
ですが、フィラリア予防薬のミルベマイシンを
入れたチーズをのせた食事を与えねば
ならなかったので、真っ暗な中、首から
パナソニックのライトを下げ、左手に
ステンレス食器の5段重ねを持ち、運動場を
横切ってオス5頭を入れている屋内運動場の
前まで行きました。

すると、ドアの前に見たことのない赤茶色で
ホースくらいの直径で35cmくらいの蛇が
トグロを巻いていました。
すぐにマムシの子供ではないかと思い、
火挟みを取りに戻り、掴もうとしましたが
するりと抜けて水溜りに入りました。

マムシは飛び付いてくると聞いていたので
用心しながら再度掴んで左側2mくらいに
放り投げ、すぐドアを開けてオス達に
予防薬が入った食事を配り、またマムシが
居る運動場へ戻り、水入れを運び、空いた
食器を回収しました。

明るいLEDとはいえ首下げライトの
小さな明かりだったので
マムシかどうか確信が持てず、その後、
画像検索して、シマヘビの生まれたての
赤ちゃんはマムシの子供とそっくりだとか
マムシは体色変化を起こし、独特の柄が
見えない黒マムシになることもあるし、
白マムシというのもいるのが分かりました。

マムシは卵胎生で9月が出産時期であるのは
知っていましたし、農家の人に殺された
大人のマムシは2回間近で見たので
柄もよく覚えていますが、子供の蛇は
見たことがないので、親しくしている
中学の同級生のお兄さんで、何度も
マムシの駆除をしている人に相談して
色、大きさ、動きなどを伝えたら、
おそらくマムシでしょうと言われました。

マムシは無毒の蛇より骨が弱く、
よく言われるように1mも飛ぶことは
出来ず、30cmも動いたら止まるから
その時に長い棒で頭を狙い首が千切れるくらい
叩いて潰さないとダメだと言われました。
マムシは死んだふりをするから動かなく
なったからと油断したらいけないとも
言われました。

早速、Amazonでスネークキャッチャー、
性能の良いマキタの草刈り機、ゴーグル、
フェイスガード、ヘッドライトを注文し、
地元のホームセンターでクワにつける
長い木の棒と特別に長い火バサミと
先がギザギザで軽量で扱いやすいクワを買い、
運動場のあちこちに置きました。
草刈り機は犬達が触れると危険なので
母宅の雨が当たらない場所に置いて
おきました。

マムシに遭遇した2日後、妹夫婦が
やって来て、妹の旦那が草刈り機を
組み立て、運動場以外でマムシが
出るかもしれない場所の草刈りを
してくれ、私と妹は25日に母を
整形外科に連れて行く為に私の車に
空の車椅子を使って積み込む練習を
汗だくでやりました。手順が複雑で
何度か練習してやっとできるように
なりました。

心配だった車椅子問題は片付いたの
ですが、マムシ問題は片付いておらず
妹夫婦が来た翌朝、私が遭遇した場所とは
反対側の屋内運動場の引き戸の前の
犬達の排泄物の一時置き場の横の
隙間から頭を出しているのに気付き
ました。

すぐスマホで撮影しようとしたのですが、
隙間に引っ込んでしまい、10分くらい
待ちましたが出てきませんでした。
私が放り投げた後、工房の壁沿いか
オス達が居る屋内運動場の中を通って
やって来たのでしょう。

こうなると何処に出るか分からないので
やっと長雨が収まりましたが、工房の
2階の猫の脱出予防ガードをつけてる
サッシを網戸にして、こもった熱気を
抜くこともできません。子供の蛇なので
網戸とサッシの間の数ミリでも入って
来るかもしれないからです。

犬は人間よりマムシの毒に耐性が
ありますが、人間は咬まれれば死ぬ
確率が高いですし、昨日、工房の
エアコンクリーニングに来てくれた
業者さんが実家が山奥でそこで餌付け
していた猫の1匹が全身が腫れて
死んでいたのを見たことがあると
言っていました。猫は果敢に蛇に
向かってゆきますが、犬よりずっと
小さいので咬まれれば死んでしまうの
だろうと思います。

猫達の遊び場所の段ボール部屋で
10cmくらいのムカデがひっくり返って
死んでいたことがあり、たぶん猫達に
やられたのだろうと思っているのですが、
マムシには、遭遇させないように
しなければなりません。
運動場に出る時は、分厚いラバーの
長靴を履くようにしましたし、夜は
ライトは首下げライトとヘッドライトを
付けて、投光器で運動場を照らしながら
餌を運ぶようにしました。

県内の収まりかけていたコロナ感染者が
急増し、ワクチン2回接種はしても
安心はできません。暑くてマスクは
辛いですし、早くマムシが出ない冬に
なって欲しいです。


14
Category: 飼育   Tags: ---

訃報3つ

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2021 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

母親のことや仕事で忙殺されて、ブログの更新ができませんでしたが、
なんとか車椅子の母を最期までおいてくれる施設が見つかり、ほっとしたので
アレルギー鼻炎の発作が出て(今年に入ってから、30年ぶりで発作に
悩まされています)、体調は良くないのですが、これ以上、遅らせる
わけにもゆかないので、悲しいお知らせですが、繁殖犬3頭が亡くなった
ことを記しておきます。

7月14日に東北のレオン君が13歳5ヵ月で亡くなりました。
亡くなった当日も御飯を平らげ、眠るようになくなったのだそうです。
レオン君、最後まで本当に親孝行で良い子でしたね。

TOP1210LeonAgilitySign_20210814022724859.jpg

7月5日に頂いたメールで、メガの娘のれんちゃんが4月2日に15歳目前で
死亡したと御連絡を頂きました。病気知らずの子で、御家族に大切にされて
いましたが、母犬も祖母犬も同じくらいの年齢で亡くなっているので、
遺伝的な寿命の限界には勝てなかったということでしょう。
御冥福をお祈りします。

7月15日に、リズの娘の奏ちゃんが13歳8ヵ月で亡くなったそうです。
この子もずっと元気で、介護期間も短く、親孝行でした。獣医さんの
御家族でしたので、至れり尽くせりの飼育環境だったのですが、
やはり母犬と同じくらいで亡くなったので、遺伝的な寿命だったのかなと
思います。

image1_20210814021743031.jpeg


そして、今、うちでは13歳を越した癌持ちのカムイが足腰弱ってしまい
時々立てないことがあるので、コンクリートスペースから室内のサークルに
移して、24時間エアコン冷房下にいます。サークルの中には屋外用の
人工芝を敷いていますので、普通なら立てない状態でもふらふらしながら
自分の脚で立つことができます。

ただ、空を向いてひゃんひゃん鳴くことやぐるぐる回ろうとして
へたり込むことが多いので、おそらく認知症を発症していると思われます。
癌はあるものの痛みを訴えてはいないので、特別においしい物を
トッピングして与えています。美味しいはずのニュートロのシュプレモの
ドライフードもあまり食べたがりません。それでワッフルとか卵焼きとか
ささみなどを与えています。
もう限られた命しかないので、食べたい物だけ食べてくれればそれでよしと
しています。

同い年のレモンも癌が見つかっていますが、こちらも痛みは無いようで
最近は御飯もあまり残さないので、レモンの場合も室内で好きにさせて
います。幸い、レモンはまだ認知症にはなっておらず、耳も聞こえている
ようです。
14頭のコリーのうちほとんどがシニアですから、老犬ホームのような
様相を呈しております。


最近、御注文で作った8号帆布のトートバッグ兼バックパック2点と
11号帆布のキッズ用のバックパックの画像を載せておきます。
昨日、ニュースで言っていたのですが、小学生女児の1番人気の
ランドセルの色がピンクを抜いてパープルになったのだそうです。
御注文下さったのは幼稚園児の男の子用なのですが、きっと同じ幼稚園に
通う女の子たちに羨ましがられるでしょうね。

IMG_8726.jpg

IMG_8725.jpg

IMG_8710.jpg

IMG_8713.jpg

IMG_8717.jpg

IMG_8719.jpg

↓は試作を兼ねた自分用のバックパックです。アメリカの生地問屋の
サイトで一目ぼれしたユニコーンの生地と倉敷帆布の8号で作っています。

IMG_8690.jpg

IMG_8692.jpg

IMG_8610.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


28
Category: 飼育   Tags: ---

誕生日を祝ってもらう文大君の動画です

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2021 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6月25日に満9歳になった文大(ブンタ)君の動画と画像を
頂きました。バースデーソングを歌ってお祝いしてくれているのは
オーナーさんのお孫さんとそのお父様です。お孫さんは鈴木福君に
よく似ているので、芦田愛菜ちゃんとミニチュアシュナウザーと
出ていたTVドラマの主題歌「マルマルモリモリ」を思い出しました。
文大君は、お孫さんが生まれた頃からベビーシッターを務めて
来ました。とっても仲良しです。お孫さんと文大君の様子を
眺めるのは御家族にとって大きな癒しになっていると思います。

GLTV0529p1000.jpg



今、制作している8号帆布のポーチとトートバッグです。
母の入院先の病院に行ったあと、新作の8号帆布のショルダーバッグの
制作に取り掛かろうかと思っています。

IMG_7481.jpg

IMG_7522.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


25
Category: 飼育   Tags: ---

ルル君とハビちゃんの画像を頂きました

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/

画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2021 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

母の入院先の病院の御厚意で、家族枠としてコロナワクチン接種が
できることになりました。ワクチンを2回打てば予約制で週に1回は
ガラス越しではなく、病室に面会に行けます。

うちの繁殖犬で、毎年、画像を送って下さっているルル君のオーナーさんから
今年も画像を頂いたので、載せておきます。ルル君、5歳になりました。
車で公園やドッグランに連れて行ってもらうのが大好きで、車の中で
大はしゃぎになるのだそうです。車酔いするコリーも多いのに大喜びして
騒げるのだからルル君は頼もしいですね。

面白いなと思ったのは、飲み水が汚れていると、怒って新しいのに変えろと
催促して吠えることです。御飯が無いよ~と吠えて催促する犬や猫は
多いですが、水のことで意思表示をする子は珍しいです。真夏は飲み水が
汚れるとすぐにジアルジアなどが湧くので、知らせてくれるのは良いことだと
思います。

DSC_0391.jpg

DSC_0406.jpg


もうおひとりのオーナーさんから画像が届きましたが、それは訃報でした。
ブランディとメガの娘のセーブルの女の子のハビちゃんが、6月13日に
14歳半で亡くなりました。
とても賢く性質も明朗で、皆さんに可愛がられていたのだそうです。

12歳を過ぎた頃にかかりつけの獣医さんに健康診断を薦められて、色々な
検査をしたら
「医者の杞憂に過ぎず、100点満点でした。おみそれしました」と
書かれた手紙が検査結果の書類に添えられていたそうです。

父親のブランディがいつもしていたように、自分で診察台に飛び乗っていたので、
獣医さんには「お婆ちゃんになっても足腰が丈夫だねぇ」と感心され、
コリーやシェルティには神経質な子が多いのに本当に性格が明るいと褒められて
いたそうです。

ハビちゃんは、オーナーさんの幼い息子さん達のベビーシッターとして
育ったようなもので、息子さん達が176cmの自分よりずっと大きな姿に
育っても息子さん達の動きにずっと気を配っていたそうです。ハビちゃんの
意識の中では、息子さん達は自分が守らねばならない存在だったのかも
しれません。そういう対象があるというのは牧羊犬であるコリーにとっては
とても幸せなことで、充実した生涯だったと思います。
心より御冥福をお祈りします。

365 (3)p1000

javiera3p1000.jpg


●大手ハンドメイドサイトの中の私の作品のページです。
https://minne.com/awcollieskb

https://www.creema.jp/c/airwoman/item/onsale

https://www.iichi.com/shop/AWColliesKoubou


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom