コリー達に囲まれて

ブリーダーとして、コリー達と共に過ごす日々の記録です。画像や動画や記事の無断使用を禁じます。



27
Category: その他   Tags: ---

コリー:コリーのポーチ出品

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

昨日はバッグその他、合計6点を完成させたので疲れました。
今日からはまた羊毛作品に戻ります。まだワクチン直後なので子犬達を
洗うことができませんが、木曜以降で2頭譲渡予定なので、今週後半は
子犬達の世話で忙しいかなと思います。

昨日仕上げた中でコリーの絵のポーチだけハンドメイドマーケットのminneの
サイトへ出品しておきました。4つのサイトに登録してありますが、これは
minne だけにしておきました。
https://minne.com/@awcollieskb

PpouchCollieSable170326p700-IMG_2883.jpg

ポーチそのものを縫って販売している人がハンドメイドマーケットサイトには
多いのですが、私には、洋裁をする時間も羊毛や犬の毛が付かない状態で
大きく布を広げることのできるスペースも無いので、縫製はしません。
羊毛フェルトのブローチの裏布を手縫いするくらいです。ですから、絵を描く為の
バッグやポーチは素材屋さんで購入しています。

コリーの絵を描いたクーラーバッグとランチョンマットの画像をフェイスブックに
載せたら、トライが出来るのならば購入したいとの書込みがオーストラリアの
ブリーダーさんからありました。そう言って頂けるのはとてもありがたいのですが、
正直なところ輸送中の紛失とか破損の心配(日本ほどしっかりしてないはず)とか、
手続きの面倒さを思うと、minneなどへ出す方が楽です。明日も母を歯医者さんへ
送迎しなければなりませんし、時間的に負担になるということで外国からの注文は
お断りをさせて頂いています。

個人輸入をしていた時期にロンドンの有名デパートで購入した食器が欠けて
いたのですが、送り返す煩わしさから、悔しいけれどもクレームをつけません
でした。これが国内ならすぐにTELして代わりの物を送ってもらうところですが、
外国となると、もったいないよりも煩わしさが先立ってしまいます。

今のように時間に追われる生活でなければ、海外への販売をしてみても良いかも
しれませんが、それでも輸送中の事故でのトラブル対応を思うと踏み切れません。
対面販売の義務付けのせいでブリーダーを続けるのが大変だから、作品を作って
売っているのに、2000円程度の売上げ金額でクレーム処理にかなりの時間と
費用がかかってしまったのでは、あまりにむなしいです。

試作品。たぶん、頂き物へのお返しとして使います。これが外国の方からトライが
作れるのなら注文したいと御連絡を頂いた作品です。
水色のバッグは不織布のクーラーバッグ、焦げ茶色は麻のランチョンマットです。

PcoolerbagCollieSable170326p900-IMG_2884.jpg

↓は、たくさんの美味しい頂き物へのお礼のつもりで、御愛犬に似せて
作った鍋つかみです。こんなことしかできなくて申し訳ないのですが、
使って頂けると嬉しいです。絵の具がよく乾いたら、前に作ってあった
ポーチと一緒にお送りします。

PmitonCollieBuntakun170326p900-IMG_2879.jpg




ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


26
Category: 飼育   Tags: ---

コリーの子犬:8種混合

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

金曜日は子犬達のワクチン接種で動物病院へ行きました。今回の子犬達は
譲渡時期が遅いので、いつもと違って、生後40日でのパルボワクチンを抜き、
生後2ヶ月で8種混合を打ちました。

初めての車だったのですが、軽くヨダレが出ただけで、ひどい車酔いをする子は
いませんでした。電話で頼んでおいたように、子犬達は車に乗せたままで
院長先生が看護師さんと一緒に駐車場までワクチンを運んできて接種して
くれました。体重を測っていないのですが、既に子犬用のケージが窮屈そうに
見えますから、発育が良いのだろうと思います。

副作用が出ないか駐車場に留まり20分は様子を見るように言われたのですが、
結局、40分くらい病院の駐車場に居ました。
帰宅してからも4時間くらいは用心してくれと言われていたのですが、3頭とも
大丈夫でした。ただ、便が緩くなった子が居ました。でも、半日後には元の便に
戻っていました。

Je3mS170325p900-IMG_2853.jpg

Je3mS1mT170325p900-IMG_2856.jpg

Je2fS170325p900-IMG_2858.jpg

Jepups170325p900-IMG_2849.jpg

昨日は土曜日でしたが、父母が近所の整形外科に連れて行けと言うので、
乗せてゆき、診察が終わるまでに本屋とダイソーに行って来ました。
父母を迎えに行き、帰り道でスーパーへ寄って買い物をして、帰宅。
妹がヘルパーで父母宅へ入る日だったので、急いで帰りました。

昨日は手描きのトートバッグとポーチを仕上げてハンドメイドマーケットに
出品する為、朝の5時くらいまで起きていたので、妹が帰ったあとで
やりかけのコリーの鍋つかみとポーチを仕上げるつもりだったのですが
眠くて出来ませんでした。
ブログをUPしたら1時間くらい作業をして、2つを仕上げてから寝ることに
しようと思っていたのですが、午前2時を回ってから眠たくなってきたので
絵を描くのは止めておきます。

鍋つかみは麻生地なのですが、下書きのチャコペンシルのあとが全く
見えないので、いきなり絵の具をのせて行ったのですが、途中ながら
良い雰囲気があります。麻布とコリーのセーブルの色味がマッチして
灰茶色で軽く縁取ってみたのもいいかんじです。これ1点しかないのですが、
完成品を見て、継続して販売用に作るかどうか決めようと思います。
ポーチの方はナイロン生地で完全防水ですが、素材屋さんで売り切れて
しまった物なので、販売できるのは2点だけです。

今日か明日に、スーパーの籠にぴたっと収まるショッピングバッグが2点
届くことになっているので、それにコリーの絵を描いて出品しようと思って
いますが、それも素材屋さんで売り切れ間際に注文した物なので、2つしか
販売品は作れません。

あとは、たぶんJCCの記念品で出ていたトートバッグの色違いなのだろうと
思うのですが、ピンクの縁の大きいトートバッグが2つ届きます。それには
ブルーマールのコリーの絵と猫の絵を描いて出品しようと思います。
JCCの記念品のような印刷の物だと手間がかからないぶん、価格を抑える
ことができますが、1点物の手描きとなると印刷のバッグよりは価格は
高くなります。

Pbag2pouchRagdollNaturalBlack170325p900-IMG_2864.jpg

PmitonColliepouchCollie170325p900-IMG_2866.jpg


先日、お引越しの後、連絡が取れずにいた九州のK様から、うちの繁殖犬
2頭のうちの1頭が、うちのラプターのように9歳で突然亡くなったのだと
お知らせのメールを頂きました。亡くなった日の朝まで天君とレミー君の
2頭は元気に遊んでいたそうです。亡くなったのは1歳若いセーブルの
レミー君です。獣医さんの診断では急性心不全だろうとのことでした。

心の準備ができていない時に、10歳にも満たない年齢で突然死されると
御家族には大きなショックだと思います。
頂いた画像には御家族に可愛がられて幸せそうな2頭が写っていました。
幼い姪御さんが面白がって、「お座り、お手、おかわり、フセ、立って」を
2頭に対して20分も繰り返したのに、2頭は辛抱強く、姪御さんに付き合って
いたそうです。優しい子たちです。

TenRemiechan2p900.jpg

TenRemiechan20161214p600.jpg





ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


23
Category: 飼育   Tags: ---

コリー:なんと同じ物だった

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

いざ描き始めてみたら、国産のペンテルの水で溶ける布用絵の具は
溶剤で溶くタイプと比べてなかなか布に色がのらず、筆も走り辛く、
描くのに手間取りました。
そして、色がのりにくいので絵の具を大量に使うことになり、消費量が
多いと判明しました。これでは売値に対して経費がかかりすぎます。

絵の具の費用とか溶剤の費用を考えて、水溶きタイプの絵の具の方が
良いかと思ったのですが、絵の具のグラム当たりの価格は安いとしても
たくさん使わねばならないのでコスト高になります。

国産の水溶きタイプの布用絵の具の方が安価で描きやすいと思ったの
ですが、実際に使ってみたら、たしかに水で溶いて描ける点は楽だったの
ですが、絵の具の消費量や定着しやすさについてはアメリカ製の溶剤で
溶いて使う布用絵の具の方が良かったです。

布用の画材として一番手軽に描けるのは布用のクレヨンなのですが、
色数が少ないのと、混色ができず重ね塗りでブレンドするしかないのが
難点です。布用フェルトペンだと更に色数が減り、価格が高くなります。

自分用に趣味で作っている分には経費は考えなくても良いですが、販売を
するとなると、材料費と自分がかける手間の難易度とかかる時間を考えねば
なりません。その上で、買い手にとっても、作り手にとっても無理のない価格に
しなければなりません。

手描きの絵の布バッグの第3号は、ミニサイズのトートバッグで、今日の
午前0時前に描き始めたと思うのですが、描きながら転寝したりして(幸い、
布を汚さずに済みました)、途中で子犬達の御飯やりと排泄物の片づけ、
食器洗いが入り、完成したのは午前5時くらいだったと思います。予想より
ずっと時間がかかってしまいましたが、なんとか午前6時頃にハンドメイド
マーケットのサイトに出品できました。

PbagCatNFCkitten170323p800name-IMG_2843.jpg


モデルにしたのはノルウェージャンフォレストキャットの子猫です。NETで探して
可愛い子猫の画像を数枚集めて、それらを見ながら描きました。トレーシング
ペーパーは使っておらず、いきなり布にチャコペンでざっと描いてから、絵の具を
塗って行きました。紙だと消しゴムが使えますが、布に描く場合、やり直しが
効きません。1度、描き損じると、その部分を濃い色で覆い隠すような絵柄に
変えるしかありませんから、かなり神経を使います。

子猫の顔は目鼻の配置をちょっと間違っただけでも、大人の猫に見えてしまうので
その点を最も注意しました。

水溶き可能な布用絵の具はなかなか色がのらなかったので、次は布用クレヨンで
描いてみようと思います。前に薄手の布のバッグに布用クレヨンでコリーの顔を
描きましたが、その時に使ったクレヨンは日本のペンテル社から出ている物で
アマゾンで買いました。

先日、NETで調べていて、無印良品から出ている布用クレヨンが優れものだと
書いているブログがあったので、それも取り寄せたのですが、メーカーが違うと
色を混ぜるのは良くないので、別々に使おうと思っていました。
でも、今日、無印良品のクレヨンを開封しようとして気付きました。説明の文と
イラストがペンテルのと全く同じなのです。無印良品のクレヨンには製造元は
書いていないのですが、ペンテルのも無印のもmade in Taiwan となっています。

crayon170323p800-IMG_2844.jpg

crayon170323p800-IMG_2846.jpg

何これ~と思って、無印のクレヨンの箱を開けて、ペンテルのクレヨンの箱も
開けて見比べてみると、一字一句違わないのです、色の順番も同じでした。
ただ、ペンテルのにはステンシル用の紙が入っているのに無印のには入って
いません。
そして、入っていないのに無印の方が51円高いんです。アマゾンで買った
ペンテルのは458円で、無印には609円でした。わざわざ値段が高いのを
買ってしまいました。

crayon170323p800-IMG_2848.jpg


洗剤などでも特用を割安に買ったと思って喜んでいたら、計算してみると
普通サイズをセールで買う方が安かったりして、全く節約になってないのです。
お店やNETの謳い文句に踊らされて、逆に損している。自分で考え、自分で
分析してみないと損するばかりになってしまいます。
無印良品にはハンドメイドの素材としても使える物が多くて、とても好きなの
ですが、もう布用クレヨンは買わないことにしました。

布用クレヨンで絵を描く場合、1箱が500円弱と安そうに思えますが、かなりの
量を消費するので、作品1点の販売価格が低い場合、バッグ本体の購入費を
入れて計算し、描くのに要した時間を考えた場合、時給がパートの最低賃金にも
満たないことになりかねません。だから50円であっても材料は、割高な物は
買ってはいけない。でも、イメージというのもあるので、100円ショップの物は
販売品には使わないようにしています。自分用や包装やサービスとして付ける
額縁等には使っていますが。

近頃、ブリーダーで犬猫の手作り品を販売する人が増えているようなのですが、
LINEのスタンプもですが、ブリーダーが作る場合、手元にある犬猫の画像数や
モデルに使える犬猫の頭数が圧倒的に多いというのが、一般の人に比べて
有利な点です。その分、普段の世話が大変なんですけどね。

子犬達は、女の子以外は行き先が決まりました。次のお産が数週間後に控えて
いるので、それまでに決まって欲しいです。父母の用事で引っぱり出されることが
多いので、時間不足が深刻な問題です。作品を作るには時間が必要ですから。

ブログに短時間で仕上げたと書くと、楽なものだと思われるから書かない方が
良いと妹が言うのですが、10分で書き上げた答案が100点の人も居れば、
時間切れで提出した答案が30点に満たない人もいるので、時間だけではかれる
ものじゃないと思っています。私は10分で100点の答案を書けるようになりたい。
先日、わずか1週間足らずで仕上げてお送りした羊毛フェルトの人形は、購入した
方に「一生の宝物にします」とまで言って頂きました。「私、失敗しないので」で
有名なドラマだって、「速い」と「丁寧」を両立させることが、命を救う為の技術として
必須項目となっています。


御近所のフレンチレストランは屋根が付きました。名前が看板に書かれているのに
画像から読み取れません。なんとかクラブだったような・・・夏にオープンらしいので
大急ぎで工事しているようです。これも10分で100点の出来栄えだったらいいなぁ。

restaurant170322p900-IMG_2836.jpg


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


22
Category: その他   Tags: ---

コリー:LINEスタンプ販売開始です

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

1回目のリクエストで画像の背景に小さい点があり、透過しないという理由で
リジェクトされたLINEスタンプですが、オードリーちゃんのオーナーさんが
フォトショップを使ってきれいに取り除いてくれたので、すぐに再リクエストをし
昨日、やっと承認が得られました。2月28日が再リクエストだったので
3週間もかかったことになります。リクエストから8日くらいで承認が得られる
場合もあるようですが、私の作品の場合、かなり日数がかかりました。
日数がかかってしまった理由は分かりませんが、なんとか販売にこぎつける
ことができて、ほっとしました。

LINEstampV1


ただ、自分で自分のスタンプを購入して使ってみたら、初期設定の画面の為
背景が青なので、コメントの緑色の文字が見えにくい。そして、作ったのが
iPadに入れた不具合のあるアプリでなかなか保存ができず、しかもフォントを
選ぶ方法が分からず手描きしたので、文字が細いのです。近頃、全く文字が
入らないスタンプも多く販売されているので、そのようなものだと思って下さい。

↓はラインストアの中の私の作品ページです。
https://store.line.me/stickershop/product/1404393/ja

↓のサイトでは背景が青の場合にどう見えるかが分かります。
http://www.line-tatsujin.com/detail/a369838.html

次回作はiPadではなく、パソコンにダウンロードした優秀な無料ソフトとお手頃
ペンタブを使って、文字を工夫した画像タイプのスタンプを作り、第3弾では
描画ソフトをマスターして、イラストタイプのコリーのスタンプを作ってみたいと
思います。
つまり、確固たる目標を持たないと描画ソフトもペンタブも習得することが
できないからなのです。人に買ってもらえる物を作る・・・という目標を掲げて
おくと、手抜きはできないし、向上心あるのみです。

友人にスマホで作成してもらったスタンプ画像を載せておきます。スマホには
いくつもの画像処理用のアプリを入れているのに、文字が見えないので、
全く使っていませんでしたが、友人が私のスマホでアプリのLINEカメラを
使って、さささっと作ってくれました。使いこなせれば便利ですね。
私はハズキ・ルーペでも無いと記号もよく見えないので無理ですね。
ハズキ・ルーぺも本気で欲しいです。タミヤの拡大鏡は便利に使っているの
ですが、あれは家の中以外では仰々しくて使えない。でも、メガネでは
間に合わない。ハズキ・ルーペのコンパクトタイプ、いいなぁ。


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報


21
Category: その他   Tags: ---

コリー:シェルティ人形完成

ラフコリー専門ブリーダー
AIRWOMAN COLLIES
http://airwoman.if.tv/
banner08
「子犬情報」 http://airwoman.if.tv/puppies.html
画像、動画、文章の無断使用を禁じます。
Copyright (C) 2002-2017 AIRWOMAN COLLIES All Rights Reserved
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ブログ「ラフ・コリーを御存じですか?」も更新しています★

http://blog.goo.ne.jp/awcollies06/
BannerPictureRexBrandy
●エアウーマン犬舎メインブログのQRコードです。
QRコードブログ用小

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お知らせ
エアウーマン犬舎のサイトの中のハンドメイド作品の販売用のページを
手直ししています。まだまだ時間がかかりそうですが、リンクを貼って
おきます。

http://airwoman.if.tv/Handmade16.html

CollieKeyHolderp300

=================================

睡眠時間を削って注文品のシェルティの羊毛フェルト人形を仕上げました。
このシェルティはホワイトファクターを持っている10歳の男の子なので
ボディの2ヶ所に白斑が入っていますから、そのとうりにしました。
頑張り過ぎて右手首の腱鞘炎が再発しそうな感じなので、湿布薬を貼って、
今日1日は手首を休めることにします。
今日か明日には手描きの犬猫の絵のバッグに取りかかろうと思います。
前回とは違う布用絵の具で描いてみようと思っています。

NFdollDogSSSable170321p900name-IMG_2820.jpg

NFdollDogSSSable170321p900name-IMG_2821.jpg


布の手描きバッグもリサーチしたのですが、地方紙の取材を受けたことが
あるという女性のサイトがヒットしました。A4サイズのトートバッグは無いの
ですが、その半分くらいのバッグに犬の絵と名前を入れて販売していました。
絵が犬や猫1匹の場合は4100円で、2匹描けば6200円だそうです。
http://10yumekanau.com/inuyou%20to-tobaggu.html

たぶんその人と同程度の絵は描けると思うので、手描きの1点物として、
A4サイズは、3500円くらい、半分サイズは2500円くらいでハンドメイド
マーケットのサイトに出品して反応を見てみようかなと思っています。

↓は前に描いた厚手のキャンバストートのA4サイズです。モデル犬は
アメリカのCH犬数頭のブレンドです。この絵はメディウムという溶剤で
アメリカ製の布用絵の具(洗濯可能)を溶いて描いているので油絵のように
触るとちょっとねっとりした感じがあります。
御希望の方がいらっしゃったら3500円+送料で販売致します。

FabrickPaintingCollie170220p900-IMG_2488.jpg


ブログ・ランキングに参加しています。↓の子犬画像のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆犬のプロ達も読んでいるブログメディア Dog Actuallyに寄稿しているサイエンス・
ライターの尾形聡子さんが書いた2014年1月発行の本です。犬の毛色に関係する
遺伝子座を10シリーズに分け、それぞれについて難解な遺伝について分かりやすく
解説してくれています。マール(ダップル)やハルクインの繁殖をするブリーダーは
是非とも読んでおきたい本ですが、体色を決定する遺伝子が病気と関連する場合も
多々あり、その病気のせいで訓練が上手くゆかない場合もありますので、訓練の
専門家や愛犬家にとっても価値のある本です。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
◆著名な心理学者スタンレー・コレンが書いた本です。多くの愛犬家達が抱く、
犬の精神面と社会生活を送る上で生じた疑問、例えば、犬は嫉妬をするか、
犬は鬱病になるか、犬が人間の傷口を舐めると傷は早く治るのか、なぜ狼爪が
あるのか・・・などの71の疑問に答えてくれています。
犬と人の生物学: 夢・うつ病・音楽・超能力
◆初心者が子犬に教える時におかしやすいミスなども書かれてあり、なかなか
読みごたえのある本だと思います。私は、このシリーズは全て持っていますが、
プロのトレーナーさんにも役に立つ本として販売されています。
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
◆↓の本には画像入りで犬達のボディランゲージがたくさん載っています。なにも
ドッグトレーナーにならなくても、防衛のために役に立つ本だと思います。私は
このシリーズの4冊全て、購入済みです。サブタイトルには、「犬の話す言葉
(ボディ・ランゲージ)が、ひと目でわかるようになる!」と出ていますが、
フリーになった時の犬の動作や行動を見る機会が乏しい人にはお奨めの本です。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
◆犬の病気に関する本を御紹介しておきます。私は1996年の初版本を持って
いるので、買ってから19年も経っています。表紙は破れ紙も焼けているの
ですが、手放せません。新しい情報がNETでいくらでも手に入る今でも、
これだけは手放せません。それくらい犬の専門家であるブリーダーの私が
頼りにしている本です。
bookInunobyoukip700left90
動物病院でもこの本を置いているところは多いそうです。たぶん、飼主さんに
説明をするのにとても便利だからだと思います。イラストの方が、病巣がどんな
風になっているのか、周辺の臓器との関係はどうなのかというのを説明する際、
エコーやレントゲン写真よりも分かりやすいからだろうと思います。
イラストでみる犬の病気 (KS農学専門書)
◆↓は、畑正憲氏の本です。ほかの誰とも違う豊かな飼育経験と深い洞察力と
細胞レベルで動物を知る(東大理学部動物学科卒)ムツゴロウさんならではの
見解が非常に勉強になり、私にとっては、ムツゴロウさんの本は全て宝物です。
ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本
amazon画像リンク作成ツール
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★他のブログ2つも時々、更新しています。↓のトップページよりお入り下さい。
エアウーマン犬舎 http://airwoman.if.tv/
迷子のコリーの詳細情報



1
4
6
10
12
14
15
16
17
19
24
25
28
29
30
31

top bottom